VerdeCorsa

家族と自転車の日記. What you are really into will make you a wonderful person someday.

表熊/千頭練2

火-金の練習

 

火 休み

体幹レーニン

    L4:290W(100%) x 20min, 290W(100%) x 20min, 810kJ, 81TSS

木 L5:350W(121%) x 3min, 360W(123%) x 3min, 370W(125%) x 1.5min, 294kJ, 36TSS
    L4:290W(100%) x 3.5min, SST:262W(90%) x 20min, 527kJ, 48TSS

金 休み

 

月曜のレースのダメージが意外と大きく、火曜は筋肉痛に近い疲労痛がかなりあった。そこまで追い込んだ感じはなかったけど、それなりに頑張ってたんだな。水曜も疲労感はあったけどL4のメニューをこなし、木曜朝のL5はきつすぎて3set目をリタイヤ。夜もぜんぜん踏めずL4は3.5 minで中止して、SSTでカロリーだけ消費して終了。金曜はエコパでパンクしたリアタイヤも含めて、前後タイヤを交換してもらったホイールを受け取る。チューブレスで手間がかかるのに実働丸一日で作業していただき、本当に有り難い。夜に何とか翌日踏めるようにと、フォームローラーを念入りに。疲労痛が和らぐまで1時間近く徹底的にマッサージして、大分マシになった感じ。明日は頑張りたい。ホントに頼むよ。

 

土曜はチームメイトと熊へ。

 

3:36, 109km, 195TSS, 2081kJ, NP220W

 

起床時にコンディションを確認してみると、まだ体のだるさはあるものの疲労痛はほぼ消えていた。フォームローラーをじっくりやったのが効いたのかな。6時半頃自宅を出発して、LSDで集合場所まで向かって8時から熊方面へ。今日は私と先生以外は茶臼山まで行って乗り込む予定だったので、巡航は緩め。先頭に出てもSSTからFTPくらいで牽いて回す。二俣に着いてからが本番で、表熊の登りがスタート。きついけど最初はまだ抑え気味なのでしっかりついて行く。途中対向車の影響で前が中切れ気味になり、全力でブリッジして脚がきつくなったところでペースも上がり出しキツキツ。登りっぱなしだと回復する暇は無いが、幸い平坦区間もあったので回復させながら何とか食らいつく。何度も千切れたくなるくらい負荷は高いけど、ここで諦めたらこの練習に来ている意味がないので死ぬ気で先生のテールに張り付く。この領域に1秒でも長く滞在して、限界的負荷をかけ続けないと強くはなれない。休憩は死んでから好きなだけ取ったらいい。結局残り1 kmくらいのGSの前でさらに強く掛かり、追従できずにドロップ。脚力差を考えれば頑張れた方か。無事に死んだので水車の里でしばらく休憩。先生にもらったチョコブラウニーをウマウマしたりしながら。エコパのレース中に、愛用していたPolarのボトルが段差を乗り越える衝撃で吹っ飛んでロストしてしまったので今日はシングルボトルで来たけど、暑さですでに水分不足。たまらずスポドリ500 ml飲み干して回復。この季節でシングルは無謀だった。茶臼山に向かうチームメイトを見送って、先生と折り返し。ダウンヒルはやはりついて行けないので時々遅れながらも、安全重視で下って途中から回していく。熊で一度出し切っているので相当辛かったけど、脚が持つ限り先頭に出て自分に負荷をかける。ゴール付近、高速を過ぎて車が間に入ったタイミングで間隔を埋められず千切れたけど、相当追い込めたと思う。国一で先生と別れて、ペースで帰宅。途中のファミマでさらにレモン炭酸1本補給したけど、帰宅後も喉の渇きが止まらずお茶を飲みまくる。脱水して結構危なかったのかも。若干命の危険を感じたので、ショップで予備のボトルを調達した。Camelbakのボトルで、もちろん保冷・バルブ自動開閉・キャップ分解可。Polarの方がキャップの部品点数が少なくて扱いやすいので好きだけど、こちらも問題なく使えそう。

https://www.instagram.com/p/BxUfrArpa6j/

CAMELBAK PODIUM

 

昼は妻の大盛り焼きそばを食べて、美容室に行く妻子を見送って片付け等をいそいそと。妻がパーマ当てるのに時間がかかるので、先に子供をピックアップして公園で3時間ほど遊ばせる。バランスバイクとバットのおもちゃはすぐに飽きて結局山登りを2回リピート。登りがからっきしな父と違って、息子は立派なクライマーに成長していた。3回目をせがまれたがさすがにしんどいので遊具遊びに切り替えてもらって、17時頃帰宅。

https://www.instagram.com/p/BxUffKlpA5K/

息子のクライミング

 

晩は刺身、なめこ汁、豆腐サラダ、筍ご飯でヘルシーに。ご飯は勿論どんぶりめし。ヘルシーだから大丈夫。22時前には就寝。

 

日曜は千頭往復で乗り込み。

 

4:15, 117km, 156TSS, 2339kJ, NP176W

 

前日ショップで大将に、可能なら乗り込みはした方がいいとアドバイスをもらったので、今日は出来るだけ長く乗ってみる。5,6時間乗れるとベストだけど、いきなりそれは無理なのでまずは4時間ほどで。最近ローラーのパワーが頭打ちになってきているので、新しい刺激を入れてブレイクスルーできないかと期待する。地域清掃の影響で遅めの9:30頃出発。そこそこ暑いけど前日ほどではなく、まだ走りやすい方。前日追い込んだ影響か全く掛からず、200 W出すのがきついしすぐ息が上がってしまう。昨日スーパー高校生に、出稽古に誘ってもらったものの地域清掃のため断ってしまったけど、行かなくて良かったみたい。全く踏めん。とにかく千頭まで行こうと何とか脚を回す。今日も発汗量はかなりあったけど、小まめな水分摂取を心がけたので特に危ない場面はなかった。それよりも空腹感が強くて、往路でジェルをほぼ飲み干してしまった。普段走行中はあまり食べなくても走れるけど、今日はスタートが遅かったからかな。千頭に到着して、トイレ休憩と自販機でのドリンク補給を3分くらいで済ませてすぐ折り返し。止まる時間が長いほどトレーニング効果は下がり、脚はだるくなって走るのが辛くなる。復路もしんどさに耐えながら淡々とこなして、金谷のローソンで休憩。すでに昼過ぎでお腹が空いていたのでパンを詰め込み、豆乳とコーヒーで流し込む。ハンガーノックにならなくて良かった。脂肪は潤沢に蓄えてあるけど、着火剤の糖質が無いとやっぱり動けなくなってしまう。残りは金谷峠と最後の県道だけSSTくらいでこなして、何とか14時過ぎに家にたどり着いた。パワーはかなり低くて、過去最低負荷の千頭ライドだと思うけど今日の疲労具合なら走り切っただけでもえらい。と自分を慰めておく。帰宅後はリカバリーして、アイスカフェラテで一息。もうコールドドリンクが美味しい季節だ。体幹こなした後、晩は九龍閣で超ボリュームのチャーハンと唐揚げでスーパーリカバリー。推定2000 kcalくらい。自慢のアイアンボディが細っちゃったら困るからね。ウソです。痩せたいです。食欲に勝てないんです。。

 

今週は月曜のレースも含めてとにかく運動量を稼いだ。強くなってるかは知らん。乗り込みは今後も出来る限り続けてみよう。がっつり運動してがっつり食べたら、それだけで幸せだったし。