VerdeCorsa

家族と自転車の日記

川根温泉/小笠山チーム練17

平日の練習

月 休み

火 L5:336w(124%) 3min, 341w(126%) 2min, 360kJ, 45TSS

     L4:265w(98%) 20min, 265w(98%) 20min, 427kJ, 44TSS

水 L4:265w(98%) 20min, 420kJ, 42TSS

木 L5:333w(123%) 3min, 171kJ, 19TSS

 レジスタンストレーニング  

金 L4:274w(99%) 20min, 441kJ, 46TSS

 

火曜朝は日曜のレジスタンストレーニングの影響で筋肉痛が残っていてきつい状態だった。ダメ元でL5にトライするが1本目でキツキツ。2本目は案の定完遂できず2minで終了。夜は意外と回復してきてL4完遂。この日は最近通信が途切れることのあったridesenseの電池を交換してみる。2.5ヶ月しか使ってないからまさかとは思ったけど、交換してからは問題なし。100均のノーブランドボタン電池だとあんまりもたないみたい。これからはメーカー品だけ使うようにしよう。とりあえず信頼の?三菱製を入れておいた。イヤホンも今まで使っていた片耳タイプのものが壊れてしまったので、無線で安くて信頼性があるものを探して、SoundPEATSのQ30を購入。使い勝手も音質も問題なし。両耳タイプだとチェーン駆動時の騒音がほとんど聞こえなくなって、ワークアウト中のストレスが減る点も良い。水曜L4は筋疲労により1本目で終了。木曜L5に至っては1本目から息も絶え絶えでターゲットパワーに到達せず。金曜のL4は逆にパワー高めでこなせた。競技練習のボリュームが少ない分内臓や自律神経は普段よりフレッシュなはずなので、末梢疲労さえ必要なパワーが出せる分まで回復していればしっかり踏めるということなのかな。

オフに入ってから平日はプロテインとコーヒーの摂取を控えているおかげか、アトピーはみるみる改善し、肌がきれいになってきた。プロテインを摂取するとどうしても未消化たんぱく質が発生しやすいし、内臓にも負担をかけるからアトピーは悪化しやすくなる。まぁそういったサインが出るから、タンパク質を過剰摂取することが無いというメリットもあるけど。

金曜は部署の飲み会。ビール1口程度とハイボール1杯弱で乗り切る。料理はサラダ、枝豆、小さいライスコロッケ、肉盛り合わせ、アイスで割とヘルシーに出来て良かった。ビーフカレーも出たけど手を付けず。二次会は行かずに帰ることが出来たので、11時前には就寝。

 

土曜はチームメイトと川根温泉へ。もちろんトレーニングで。

 

 2:44 77km, 174TSS, 1698kJ, NP216W(2.5h 221W)

 

サラダ、ミューズリー、豆腐、納豆を食べて7時前に出発。千頭方面に行くチームメイト2名と途中までご一緒させていただく。筋疲労は少し回復していて、それなりに踏めそう。翌日のチーム練はしっかり走りたいので少し抑えめで、平地でFTP程度、登りは5倍前後で走る。最後の方は先頭に出る度にエアロを意識して頭をなるべく下げてみる。パワーは出ない割りにスピードが乗っていい感じ。川根温泉で他の2名を見送って、折り返し。ここからはファストラン的に、なるべくパワーを維持して巡行。以前は長く感じた金谷峠も、今ではそこまででもない。久しぶりの道は自分の成長を確認しやすくていいな。自宅近くまで戻ったので2.5時間経過時点で負荷をかけるのをやめ、線路沿いを行ったり来たりしながらダウンして帰宅。それなりにパワーを維持できて良い練習ができた。

この日はお隣のお子さんを預かっていたので、妻にお世話を任せて買い出し&昼食の準備。子供が好みそうなカルボナーラを作って食べさせ、温野菜等にサルサヴェルデをかけたサラダ、タラのパッツァ、メカジキのパン粉焼きを仕込み。サラダとタラは昼食でもいただいて、お子さんが眠ったので私も少し昼寝。起きてから子供たちのために焼きドーナツとワッフルを作る。お客さん用なのでちゃんと牛乳、バターを使って作ったらやっぱり風味が良い。お子さんはモリモリ食べていたので気に入ってくれたみたい。息子はそれ以上の勢いで頬張っていたが。。コーヒーを入れて、私と妻もおやつをつまみながら少し休憩。その後自転車を掃除していたらまた変速がガチャついているのを発見したのでプロショップへ。頻繁に行くのも面倒なのでDi2にしてメンテフリーにできないか考えたが、導入費用は13万円オーバーとのこと。サラリーマンには辛い話である。

 

日曜は3週間ぶりの小笠山チーム練。

 

2:30 67km, 193TSS, 1540kJ, NP238W(1h19min 254W, 1h 225W)

 

筋疲労は結構あるが踏むことはできる。前日の練習終わりでしっかりダウンしたのが良かったのかな。この日はスーパー高校生も参加していたので、地獄を覚悟する。スタートしてすぐ、スーパー高校生・強力パンチャー・オールダメンダー(私)の3人トレインに。高校生は最初の登りからダンシングでぐいぐい上げていき、ついて行くのが精いっぱい。トンネル前で遅れてしまったが、下りで何とかジョイントし必死でへばりつく。その後の平地・アップダウンは何とかこなすが高校前坂で再びぐいぐい上げられ、私とパンチャーは完全に遅れる。カッ飛んでいった高校生には2人で回しても全く追いつけず、遠州EGGの坂でついに視界から消える。格が違い過ぎて相手にならないな。。でも全日本クラスの選手と少しの時間だけでも一緒に走れる環境があるのは幸せなことである。一応2着でスプリントポイントまで。再スタート後も高校生は一人先行していったので、小笠山前まで集団で行って、新道の登りでいつも通りのセレクション。ラストの坂で私ともう1名になったので途中から先行してもらい、最終コーナーから上げて一旦捲る。しかし筋疲労が凄まじく踏み切れずにゴール前で差される。あぁ弱い。その後は集合場所で休憩、解散後に1人でもう1周して帰宅。今日も帰宅前に10分ほどしっかりダウン。

帰宅してリカバリー後、妻の提案で菊川のココぺリでランチ。ウッド調でリラックスできる店構え。料理はイタリアンがベースで私としては大本命。前菜はサラダとマグロのカルパッチョ、かぼちゃのポタージュ。メインはブリの香草パン粉焼きをセレクト。ブリはびっくりするほど柔らかく、ナイフが無くても切れるくらい。タイムが良く香り、ほわほわで美味い。トマトソースと合わせてもおいしかった。青魚が苦手な妻も気に入ったみたい。付け合わせのフォカッチャもパリパリ&フワフワで良い。ドリンクは久しぶりにハーブティーを頂いてみた。ローズヒップがいい香りで、こってり系のサバを食べた後にさっぱりできてちょうど良い。デザートはプリンで、ハード系の素朴な感じ。カラメルは結構甘め。料理はおいしかったし、一番好きなジャンルなので家で作るのに参考になる部分もあって楽しかったな。是非また来たい。

https://www.instagram.com/p/Bh3qLwEFSkN/

ココペリ 前菜

https://www.instagram.com/p/Bh3qX-LFx5E/

ココペリ ブリの香草パン粉焼き トマトソース

https://www.instagram.com/p/Bh3qg3VlsId/

ココペリ ハーブティー

https://www.instagram.com/p/Bh3qnlwlRzM/

ココペリ プリン

 

帰宅後は今日も家庭に貢献、といくつか料理を仕込む。フォカッチャ、ほうれん草のフリッタータ、根菜のシチュー、カブのビネガー・ベーコン風味。コーヒーを飲んで少し休憩したらジムへ。今日もストレングストレーニングを。

 

片足レッグプレス 115kg x 6 x 3set

 

前回ジムのレッグプレスマシンのウェイトを最大重量で上げられるようになったので、負荷を上げるために片足ずつ行う。左右均等のウェイトを上げることで左右差是正にもなるのかな。115kgではまだまだ余裕があるので、次回は5kg増やしてみよう。脚のダメージがかなり大きかったので、今日はニーアップジャンプは無し。帰りに買い物する予定だったけど、お腹が空きすぎていったん帰宅し、プロテインと焼きたてのフォカッチャで作ったパニーノを補給。その辺にあるもので、ということでトマト、モッツァ、オレガノ、マイルドマスタードの王道食材をサンド。美味し。普通に売れるぞこれ。とアホな自画自賛して買い物済ませて終了。

 

今週は先週以上の筋疲労で、582TSSとさらに低負荷に。まぁストレングストレーニングのTSSは考慮されないからこんなもんかと。以前より数秒強く踏み込む場面で明らかに余裕が出てきていて、ストレングストレーニングの効果は確実に出てきていると思う。同時に、必要十分な筋力が無いまま競技に臨むのは不利だとも感じる。筋力が十分かどうかは人によるし、レースのレベルにもよるからストレングストレーニング要・不要の議論がいつまでもなされるんだろうな。少なくとも競技練習だけで筋力を付けようとするより遥かに効率が良いことは確かだ。ストレングストレーニングは予定している全8回の内4回目まで終えられた。GW明けくらいに完了できるかな。早く必要な筋力を確保して競技練習に打ち込めるようにしたい。