VerdeCorsa

家族と自転車の日記

第43回チャレンジサイクルロードレース大会

平日の練習

月 休み

火 L6: 30sec on/30sec off x 10, 436W, 436W, 423W, 424W, 426W, 419W, 431W, 426W, 420W, 444W, 284kJ, 36TSS

     L4:271w(100%) 20min, 422kJ, 44TSS

水 体幹トレーニング

 L4:268w(99%) 20min, L4:267w(99%) 20min, 785kJ, 81TS

 

火曜朝はL6インターバル。先週程疲労は残っていなかったので430W狙いで10本。アベレージはそこまで保てず、最後は何とか7倍近くに上げて終了。夜のL4はしっかりパワーを出して。水曜も脚は結構きつかったがL4を2本こなした。日曜にレースなので、木・金はいつも通りフルレスト、土曜に25分くらい脚を回してお終い。

最近ミルクフォーマーを買ったので、朝は挽きたてのコーヒーを入れて、たっぷりの豆乳クレマを乗っけてカプチーノに。クレマのクオリティに関してはお店のと遜色無いな。毎朝カプチーノやカフェラテが飲めて幸せだけど、アトピーが少し悪化してきたのでコーヒーの量を抑えなければ。プロテインとコーヒーをしばらくやめればきれいになるが、減量中はどうしてもプロテインを摂取しがちになり、辛いところ。

 

土曜は会社のイベントで苺狩りがあり、家族で参加。浜名湖の苺農園を訪問した。4月はシーズン末期なので多少大味ではあったけど、大きく真っ赤に実った苺をたくさんいただけて満足。1kgぐらいいったのでは、ていうくらい食べてお腹がパンパン。ほとんど水分なのでそこまで辛くは無いけど。帰りにはお土産まで頂いた。箱に入って封がされていたので中身が分からず、妻とまさかね。。なんて言いながら開けると立派な苺がぎっしりと。。苺はしばらく見たくないくらい食べて、単体で食べるのは厳しいのでスイーツにでも使おうということに。とりあえずパンナコッタを作って乗っけてみよう。

https://www.instagram.com/p/BhTcIfKl5Ab/

お土産 苺

 

苺狩り後は息子のリクエストで浜松市動物園へ。最初は家族みんなで回っていたけど、私は爆風と気温の低さで身体が冷え切ってしまいDNF。途中から車に逃げ込んで昼寝するという申し訳ない結果に。最近睡眠不足が続いているので有り難かったが、体脂肪率の低下によって冷え性に拍車がかかった気がする。7%程度でこれだから、5%まで絞ると風邪をひきやすくなるというのも納得。1時間程昼寝したらご機嫌MAXの息子と妻が帰ってきたので帰路へ。帰宅後は予定通りパンナコッタを作る。ホントは生クリーム+牛乳+砂糖のアトピー殺しなレシピだけど、今回は豆乳+はちみつで。久しぶりに作ったので固まるか心配だったけど、ちゃんと固まって良かった。はちみつとブランデーで香りづけしているおかげか豆乳臭さは全く感じず、美味しくできた。妻にも合格をいただく。後は車の点検に行って、翌日のレースの準備をして就寝。

 

日曜はチャレンジロード B-30に参戦。

 

0:47 24km, 91TSS, 631kJ, NP288W

 

修善寺4周半の短いレース。その分強度は上がるのかな。起床時体重は63.5kgで今季最軽量。ミネストローネとミューズリー150g、苺を乗せたパンナコッタを食べたけど今日は何だかお腹が減っていて、追加で妻がストックしていたフォカッチャやバゲット、スコーンなんかを1皿盛ってほおばる。朝食で1,200kcalくらいかな。6時前に出発して、さらにコンビニでカプチーノとピーナッツバターサンドを買って摂取。さすがに満腹で出走前までお腹は空かず。これは余計だったな。8時前に着いて着替え・自転車の準備と受付を済ませる。修善寺に行くのも慣れてきたせいで、遅めの時間に出たためこの時点ですでに検車が始まる時間に。急いでゼッケンをつけて、ストレッチしてとやってるとアップする時間がほとんど無くなってしまった。せっかく今回からアップ用ローラーを準備したのに。。せっかくなので5分くらいローラーで脚を回してすぐに監視塔前へ。いつも通りホームストレート前の平地をくるくる回って体をあっためて、自作ジェルを半分飲んで準備完了。B-40と混走で定刻通りスタート。クラスBはローリングスタートなので、1号橋までゆるゆる走る。とは言えマスドスタートより落車リスクはかなり高いので、バイクが離れるまで周りの動きに集中する。1号橋を無事に渡って、リアルスタート。心臓破りで2名がスタートアタック。すぐに落ちてくるだろうと集団は容認。実際1人は1周目の最後の坂前で捕まったが、もう一人は逃げ切って優勝。強かったな。集団のペースは都ロードよりはゆっくりで、その代わり時折アタックがかかって徐々に人数が減っていく感じ。1周目で落車が起きて何人か落ちていったが、その後は地脚の差で自然にセレクションがかかっていく。私と他選手では脚力差が明らかなので、下りから登り返しまでに必ず先頭付近まで出て、登りは極力さぼる省エネ戦法で何とか集団に食らいつく。体重があるせいか、チューブレスの転がりの軽さのおかげか踏まなくても下りで前に出られるので、この戦法は実行しやすい。そんな感じで4周目まで先頭集団で展開したが、2号橋の登り返しで強めのアタックがかかり、対応したらかなりのダメージを受けてしまった。次の秀峰亭でついに千切れる。先頭集団にB-30の選手が何名残っているかは不明だったが、まだ入賞の可能性はあるので諦めず踏み続ける。5周目は同じように落ちてきたB-40の選手と回して、最後は秀峰亭で交わしてゴール。距離は短いけどNP300W超の周回もあり、きついのに変わりは無かったな。内容的には完敗だったけど、何とか入賞できたので人生2度目の表彰台へ。良く知らないが偉い人らしいフランス人のおっさんに賞状もらって握手する。で、にっこり笑って記念撮影して終了。帰りはいつもの伊豆中央道・縦貫道の渋滞がほどんど無く、すんなり帰宅。レース後のダウンをローラーでしっかり行ったのが良かったのか、帰ってからいつもほどのダメージが無いような気がする。これからはロング練・レース後はローラーでダウンするのを習慣にしようかな。

帰宅後は今週誕生日の息子のために妻がケーキを作っていたので、一緒に食べる。苺をちょうど良く処理出来て良かった。フルーツたっぷりで息子もご満悦。生まれた頃よりはだいぶ立派になったなぁ。最近は会話していても理解力がかなり高まっているし、何でも自分でこなそうと頑張っていて、成長を感じられる。

https://www.instagram.com/p/BhTcgSbl_OA/

息子の誕生日ケーキ

 

シーズンの締めくくり、チャレンジロードは一応入賞出来て、いい結果で終えられた。来年のターゲットレースも今年同様チャレンジロード、西チャレなのでそこに向けて1年間しっかり準備していきたい。現時点ではベースもインターバルも弱いオールダメンダーなので、まずはベースとなるVo2maxパワー、FTPの向上に集中していこうと思う。L5で6倍、L4で5倍出せれば千切れる事は無くなっていくと思うので、そこを目標に取り組んでいこう。