VerdeCorsa

家族と自転車の日記

春野練2/京都旅行

前日は24時過ぎに就寝したが、月曜は有給を取っていたのでゆっくり起きる。。とはいかず、息子は保育園があるのでいつも通り起きて送っていく。睡眠5時間ほどだったけどそこまで辛くは無い。昨夜は広島からの帰宅後にほとんど片づけをせず寝てしまったので、朝はせっせとお片づけ。レース翌日だけど、今週は家族旅行で土日に実走できないので今日も乗っておく。春野を1本だけ、NPはFTPの8割が目標。

 

2:37, 80.1km, 156TSS, 1808kJ, NP209W(2h 216W)

 

レースの疲労はあったが踏めないほどでは無いので、我慢して巡航。30-40分たったくらいから少しづつ脚が回ってきた。がんばって上げる日ではないので、登りは軽めのギアで淡々と。12月には凍結していた春野だが、今日は陽気のおかげで完全にドライ。トレーニング日和だな。下りや日陰で肌寒さはあるので、夏装備の上にウィンドブレーカーを着て、冬用グローブをつけていった。小笠山のようなインターバル的きつさはあまり無いけど、平地が多くて踏み続けなければならないので、これはこれで辛い。除脂肪体重の増加や冬の浜名湖練で平地を乗り込んだおかげか、以前よりは平地を走るのも楽になって苦手意識は無くなって来ているが。峠を下るまではパワーを維持できていたが、二俣に着くあたりで脚が辛くなってきた。2時間経過までは負荷をかけようと力を振り絞る。ちょうど2時間過ぎたところで県道沿いのコンビニにピットイン。ここまでのNPは何とかFTP8割をキープ。補給はドリンクのみで少しお腹が空いていたので、パンを購入。甘いもの断ちにトライしているため、ふわふわの生地にトマト/バジルペーストを挟んだものをチョイス。美味し。しかし、愛して止まないスイーツをやめられるだろうか。。その後はだるい脚を引きずりながら自宅まで流しておしまい。

帰宅後はリカバリーして昼食。残り物のサラダとサバのトマトソース、パスタもオリーブとケイパーのシンプルなこれまたトマトソースを作って食べる。後は洗濯して、洗い物して昼寝してジムに行ったらもう息子のお迎え時間。楽しい休日はあっという間だ。晩は息子の夕食を準備して、横でサラダだけ食べながら団欒。最近は崖の上のポニョがお気に入りで毎日のように見ている。公開当時学生だった私は将来子供を授かることなど考えてもいなかったが、息子もすぐ宗介くんと同じ年になって、あっという間に立派になっていくんだろうな。息子に負けないように、私も成長していかなくては。自転車以外も。 

 

火曜-土曜の練習

 

火 休み

水 L6: 30sec on/30sec off x 10, 426W, 429W, 417W, 429W, 426W, 431W, 426W, 422W, 427W, 451W, 302kJ, 39TSS

     L4:270w(100%) 20min, 430kJ, 47TSS

木 体幹トレーニング

 L4:263w(97%) 20min, L4:265w(98%) 20min, 778kJ, 79TSS

金 L5:332w(123%) 3min, 340w(126%) 3min, 350w(130%) 3min, 369kJ, 44TSS

  L4:263w(97%) 20min, L4:263w(97%) 20min, 787kJ, 78TSS

土 休み

今週は月曜に実走を入れたため、火曜はレストにして以降の予定を普段の練習パターンから1日づつスライド。水曜は朝にL6インターバルを実施。日・月のレース、トレーニングで疲れが残っており、脚の筋肉が張っている状態だったので入りは弱めにして余裕があれば最後3本を上げたい、くらいの気持ちで臨む。だいたい420W台でこなしていくが、結構きつい。最後3本を上げる余裕は無くて、ヘロヘロになりながらラストだけ何とか450W出して終了。疲れもあったと思うが、現状では10本こなせる限界がこの辺なのかな。もっと強化していかなければ。夜のL4はきっちりパワーを出して20min。木曜は疲れを感じながらL4完遂。金曜朝のL5は結構な疲労感でこなせるか心配だったが、やってみるとベスト更新できた。脚力が上がって来てるのかな。夜のL4は1本目終了時点でかなりきつく、2本目をSSTにするか迷ったがいけるところまで行こうとトライしてみると何とかこなせた。やっぱりL4は気合。以上。

土曜は朝早くに出発するのと、日曜にインターバルをやる予定だったのでレストに。おにぎりをこしらえて、8時前に家族で京都へ出発。鈴鹿-四日市でいつもの渋滞に巻き込まれたが、そこ以外は順調で11時半に浜大津に到着。車を置いて電車で御所近くのホテルへ。着いたらとりあえずホテルのカフェでランチ。サラダとポークソテー、ライス、チョコブラウニー、コーヒー。サラダは新鮮でシャキシャキ、ドレッシングはちょっとしょっぱすぎる。ポークソテーは赤身メインでさっぱりしていて好印象。コーヒーはかなり美味しかった。流石にホテル内のお店なのでちゃんとしている。

https://www.instagram.com/p/Bga8LHdlvsn/

メイン ポークソテー

 

ランチ後は、妻が大学時代の担当教授の退官に伴う最終講義と退官パーティに出席するため別行動。私と息子は京都市動物園へ。思っていたよりは広くて立派な施設で、キリン、トラ、ライオン、ゾウ、ゴリラ等ひと通りの動物は揃っている。特にトラ満載。息子は大好きなキリンを見たり汽車のアトラクションを楽しんだりしてご満悦。終始ご機嫌で遊べたし、バス停から遠かったのにしっかり歩き通したりと成長を感じられた。もうすぐ3歳になるところだけど、頼もしくなって来たな。 帰りにホテル近くのスーパーで買い出しして、息子に夕飯を食べさせて風呂に入れて寝かしつけて、ブログ書いてこの日は終了。

 

日曜は妻が京都時代にお世話になった友人と会うため息子を連れてお出かけ。私は夕方まで放牧に出された。京都のメジャースポットは結構行ったことがあってどうしようか迷ったが、せっかくなので乗ったことのなかったトロッコ列車に乗ってみようと嵐山へ。朝ゆっくりして8時ごろホテルを出発。妻が学生の頃京都に住んでいたため、以前は私も頻繁に訪れていたので所々懐かしく思える。嵐山へ向かう前に、久しぶりに鴨川を見ながらのんびりしようと三条へ。1年ぶりくらいにスタバに入ってみる。妻がオススメしていたムースフォームラテをオーダー。半分くらいラテ。いつもブラックしか飲まないのでこれはこれで新鮮で良い。コーヒーは。。普通だ。あいにく改装中で店内からは鴨川がよく見えず残念。

https://www.instagram.com/p/BgdBcpXFG1R/

今日の鴨川

https://www.instagram.com/p/BgdB28mly4_/

ムースフォームラテ

 

そこからバスで嵐山へ。移動中自転車が頻繁に走っているのを見かける。バスは待ち時間が長いし、車移動は大変だから京都では自転車移動が便利だ。自転車に関わってから、同じように自転車に乗っている方たちを見ると勝手に嬉しくなってしまう。都市部以外でももっと自転車文化が根付くといいな。そんなことを考えている間に嵐山へ到着。ちょうど次の便まで30分程度だったので早速切符を購入。帰りは川下りでもしようかと考えていたけど、あまりに高かったので亀山発の京馬車周遊に変更。トロッコ列車は地元の大井川鐵道のような観光鉄道。レトロで無骨な列車に乗り込み、保津川の景観を楽しむ。雄大な嵐山や渓谷を楽しみながら亀山まで。時々川下りの参加者たちが下から手を振ってくれる。立派な渓谷の写真を撮って見たけど、スマホのカメラがショボすぎていい写真が撮れず。こういう時だけはいいカメラが付いたスマホにしておけば、と思ってしまう。

https://www.instagram.com/p/BgdB-tyl5Au/

トロッコ嵯峨峡

https://www.instagram.com/p/BgdCGQQFSnD/

トロッコ列車

 

亀山到着後は京馬車に乗るため外へ。初めて来たけど何も無さにビビる。立派な馬が引く馬車に乗り込んで保津川沿いを周遊した。短いけど馬車に揺られながら大自然を楽しむ。途中で蹄鉄のサンプルを見せていただいた。大きい方が輓馬用で、小さい方がサラブレッド用。輓馬用はスチール製で重たく頑丈、サラブレッド用はアルミ製で軽量。それでも結構重い。これだけの重量物を足の先端に付けられるのは結構な負荷じゃないかな。サラブレッド用はカーボン製とかにしてあげられないものか。

https://www.instagram.com/p/BgdCW7alOKT/

京馬車

https://www.instagram.com/p/BgdCPz9lczP/

蹄鉄

 

馬車を降りてお昼にしようかと店を探すが、亀山では少し無理があったので嵐山へ引き返す。減量中で食べられるものは少ないよなぁ、なんて考えていたがそこは京都、お店の選択肢は無数にある。ヘルシーな惣菜を数十種類揃えたおばんざいバイキングをいただこうと、ぎゃらんていさんへ。野菜や豆腐メニューが充実していて遠慮なくもりもり食べられる。やっぱり京料理は優秀だ。ビタミンとタンパク質をたっぷり補給して、穀物はほとんど取らなかった代わりにスイーツは1点づつ食べて十分満足できた。地元にもこういうお店があるといいなぁ。

https://www.instagram.com/p/BgdCME5Fyn_/

ぎゃらんてい おばんざいバイキング

 

食事後はバスで三条まで戻り、京阪で浜大津まで。妻・息子と合流し5時過ぎに自宅へ出発。いつもの四日市渋滞を抜けて21時過ぎに帰宅。急いでローラーに飛び乗る。

L5: 100sec on/80sec off x 20, 344W, 343W, 343W, 342W, 335W, 335W, 329W, 323W, 323W, 327W, 324W, 335W, 329W, 326W, 326W, 324W, 326W, 326W, 326W, 340W, 983kJ, 120TSS

日曜の都ロードに向けて、CSC対策のインターバル。100sec on/80sec offで20set。Bクラスの6周半を想定して。実際のインターバルとは異なるが、等間隔でないとインターバルタイマーが使えず面倒くさいし、密度は実際に近いのでまぁ良いかと。5.5倍でいけたらいいなぁ、などと甘い希望を持ってはじめたが、1本目から無理だと悟る。340W台からだんだん落ちてきて、320W台、5.1倍程度で低空飛行。これでも結構きつい。最後の一本は5.3倍程度まで上げて、ラスト10secはもがいて終了。実走はローラーよりパワーが高い、疲労抜きやレース効果、ダンシングによるパワーの上乗せ、そういったものを加味しても本番で精々5.3倍程度といったところだろう。こんなに弱くてBクラスを戦えるのだろうか。やっぱり有酸素域の強化が急務だ。チャレンジロードが終わったらすぐオフにしてL4,L5のワークアウトを集中的に行おう。練習終了時点で23時。疲れた。。

 

今週は561TSSで低負荷。しかし時間や回復力の制約の中でよく頑張れた方だと思う。来週は火、水と負荷をかけてから、都ロードに向けて調整していこう。今の脚力ではBクラスでも厳しい戦いになると思うが、何とか完走したい。