VerdeCorsa

家族と自転車の日記

ツールドモリコロパーク/熊トレ1/小笠山チーム練1

今週は平日練習なし。月火とプロテイン・野菜・豆腐・納豆メインの食事で体重が増えないように注意しながら体を回復させる。火曜昼はプルーンとプロテインのみにしてプチデトックス。水曜はカーボローディング気味に炭水化物比率を増やして、タンパク質はほとんど取らないようにした。総摂取カロリーは増やさないように。久しぶりに炭水化物を心行くまで食べて幸せ。この日は結婚記念日だったので夜はお祝いにケーキも食べた。幸せ。

 

木曜はツールドモリコロパークの2時間エンデューロに参戦。

前日のカーボローディングの成果もあり、起床時体重は62.8kg。うむ。重い。しかし日曜のチーム練から中3日休めているので疲労は完全に抜け、体には力がみなぎっている。今日はいけそうだ。朝食はバナナ、サラダ、シチューを少しと大盛りのプレーンパスタ300g程。ポカリにBCAAを溶かしたボトルx2、ルイボスティーのボトル、プロテインとBCAAを溶かしたリカバリードリンクも準備した。雨は10時ごろに上がる予定だったけど一応レイン仕様のホイールとブレーキシュー、雨対策のワセリンとゴミ袋を準備。7時半ごろ自宅を出発。途中のコンビニでイチゴマーガリンと薄皮あんぱんを買って道中もぐもぐ。これだけ炭水化物をたくさん食べているとあまりお腹が空かなくなる。会場到着後とりあえず受付を済ませてホットコーヒーで一息いれる。まったり自転車の準備をしていると雨は完全に上がって気温もぐんぐん上昇してきた。今日はほぼドライで十分に暖かくなると確信し、ドライ仕様のSLR0+formula pro tubeless light 前後7気圧で行くことにした。ウェアも完全に夏仕様。ゼリーとポカリ、マグオンジェルを摂取しながら出番を待って、11時半頃に試走の列に並ぶ。しかしポカリを飲みすぎたせいで試走開始直前にお手洗いへ。結局最後尾で試走開始となってしまったので、全力で1周試走、脚を使ってしまったがなんとか2列目をゲット。幸先悪いなぁ。スタート直前にまたお手洗いに行きたくなってしまったが、間に合いそうになかったので我慢してスタート。

 

2:08, 75km, 174TSS, 1549kJ, 37.6km/h, NP 234W

1min 454W, 3min 375W, 5min 289W, 10min 303W, 20min 250W

 

ローリングスタートは何事もなく完了し、一安心。今日は先頭集団のペースが遅く、私でも余裕でついていける。事前にエントリーリストをチェックして有力選手をピックアップしていたので、後ろでマーク。というか貴重な機会なので後ろについて勉強させていただく。1周目にキングオブエンデューロ(?)の集団で落車があったが、幸い2時間の選手は誰も巻き込まれず、その後は平和に走る。時々先頭の方でペースアップや抜け出しを図ろうとする動きがあるが、決まらない。このコースは下りが多いため逃げを決めることは難しく、少々先行したくらいでは余裕で吸収されてしまう。後ろにつかせてもらった有力選手たちはレース運びが非常にうまく、そういった無駄脚は一切使わない。常に10-20番手くらいをキープして先頭交代を回避し、無駄な上げ下げをしない。集団がつまるところで上手に休み、中切れの可能性を察知するとスルスルと無理なく上がって未然に防ぐ。私は、一度気が緩んでいた時に中切れが発生して全力ブリッジする羽目になってしまった。まだまだ修行が足らない。有力選手たちの走りは大変参考になっていたが、あまりに長くくっついて嫌がられたためか後ろに下がっていってしまった。ここからは勉強の成果を発揮して無駄なく走る事に集中。ラスト2ラップまでは平和に集団内で走った。時々他の選手と話しながら、4月の初レースではあっさりドロップした自分が先頭集団で展開しながら談笑できている事に気付いて嬉しくなる。初めてちゃんとロードレースに参加できているのだ。ラスト2ラップ目に入ったところで、もう1周いけるか微妙な時間に。僅差でラストラップに入れなくなるとシャレにならないので、ここは脚を使ってでも集団前方に上がる。結局残り10秒でラストラップに入り、ほっと一息。集団は残り14人。ここからが本番だ。途中でペースアップや揺さぶりが入るが、問題なく対応する。最後の登り前の下りストレートから位置取り争いが激しくなるが、ここで負けるわけにはいかないと私も上げて行く。途中接触を恐れて踏みやめてしまう場面があり、他の選手に迷惑をかけてしまった。こういった勝負所での展開にも慣れていかなくては。最後の登りコーナーに入り、10番手くらいか。ここでチューブレスのグリップ力を生かし、インからダンシングで上げつつコーナーを抜けて2,3番手まで上がった。ここで1名がアタック。同じタイミングで私も飛び出すが、キレが違いすぎてついていけない。せめて2位になれればと死ぬ気でもがくが、ゴール前でズブズブ刺されてなんとか入賞するにとどまった。無酸素領域をほとんど鍛えていないため、至極妥当な結果だ。私にはスプリントが無いため、あのタイミングでアタックした事自体は正解だったと思うが。

 レース後、初めての表彰台へ登る。自分が、というよりはチームのジャージを表彰台に上げられたことが嬉しいな。入賞できたのはいつもチーム練で鍛えていただいているみなさんのおかげだから。表彰後はリカバリードリンクをグイッと飲んですぐに帰路へ。帰りにすき家へ寄って、久しぶりのキング牛丼をペロッと平らげる。さらに家に帰ってから、骨折して以来初めてワインをいただく。減量明けでタガが外れたのもあったけど、初入賞はやっぱり嬉しかったんだ。ホビーレースで入賞したくらいで、と思われるだろうし自分でもそう思うけど、小さい頃から運動が苦手でバカにされてきた私がスポーツの大会で表彰されるなんて思ってもいなかったから。まだまだ課題は山積しているけど、これからもチームジャージを表彰台に上げられるように頑張っていこう。

これでオフシーズンに入るので、オフトレの方針を確認。

・目標  

    有酸素領域のパワー向上 L4 20min 280W, L5 3min 355W

・トレーニング内容

    平日のローラー L5 3min x 3, L4 20min x 2

    月にそれぞれ5Wずつくらい上げていけるように。L6以上は翌日以降の練習に響く ので基本的にやらない。

    土曜個人練

    FTPの8割くらいで3時間以上ノンストップで走り、ベースを作る。

   日曜チーム練

   猛者たちに引き摺り回されて限界突破を図る。平日にはやらないL6以上の維持を狙 う。

   食事

   炭水化物をしっかり取ってパワーを出していく。基本的にオーバーカロリーにして  体の成長を図る。体重は気にしない。アトピーに影響が出るので無理してタンパク質比率を上げない。

  ウェイトトレーニング

  上半身系のみ行う。ウェイトなしでパワーが伸びなくなった場合は、筋力がリミッターとなっている可能性があるので脚系もやってみる必要はあるが、現状ではそこまで達していない。

 

オフシーズンとは言ってもレースがオフなだけで、選手としては練習密度を高められる大切な期間だと考えている。シーズン中以上にしっかりと練習して脚を作っていきたい。年齢的にポテンシャルは年々落ちていくはずなので、1日も無駄にしないよう頑張っていこう。

 

金曜は筋肉痛がひどかったためお休みして、土曜日はチームメイトと熊へ。

 

3:19, 100km, 218TSS, 2109kJ, 30.2km/h, NP 212W

1min 361W, 3min 349W, 5min 322W, 10min 288W, 20min 276W

 

集合場所の二俣まで家から1人で巡行。途中まで通勤路で、以前何回か自転車通勤した時よりはずっと楽に走ることができた。当時きついと感じていた坂も今ではなんて事はなく、確実に成長はしているんだなと実感。7時半から熊へ向けて出発。

初めてのルートなので途中までツキイチ。一本道の峠に入ってから、せっかく強い方達と走れる機会なので上げてみる。登るにつれてだんだんと上げていき、二俣から20kmと短い距離ながらしっかりと負荷をかけられた。残り1.5kmの看板が見えてから少ししてきつめの長い登りが登場。いっちょやってみるかとダンシングで上げて、ゴール地点は分からないが逃げてみる。ゴール500m手前くらいであえなく吸収。早くも木曜の再来である。高強度弱いなぁ。

水車の里で談笑した後、ツーリングを続けるみなさんを見送って私は折り返し帰路へ。熊までひたすら登ったので、麓までほとんどダウンヒル。バイクコントロールの中でもダウンヒル技術は重要だと思うので、ここでしっかり練習しておく。二俣からはまた淡々と巡行して帰路へ。

お昼は家族で袋井のイタリアン アネッロヘ。若いイケメン店主が迎えてくれる。息子は爆睡していたため久しぶりに妻とゆっくり食事ができた。前菜はスモークチキンのサラダとキッシュ、かぼちゃのポタージュ。チキンはジューシーで香ばしくてすぐに食べてしまった。ポタージュはクリームの味がすこし強くて濃厚。キッシュは普通に美味しい。パスタはあまりジビエをいただく機会がないので鹿肉のボロネーゼをチョイス。臭みはなくて脂も少なくさっぱり系。アスリートには嬉しい肉質。ソースはたっぷり入っているので、付け合わせのパンとともに満足するまで味わうことができた。デザートもシフォンケーキ、甘酒のアイス、マンゴープリンと充実の内容。特に甘酒のアイスは米の香りがホワホワ感じられて良かったな。

https://www.instagram.com/p/Bb6j-RGlrE4/

アネッロ アンティパスト

https://www.instagram.com/p/Bb6kDELF1a4/

アネッロ シカ肉ボロネーゼ

https://www.instagram.com/p/Bb6kWiyFFce/

アネッロ ドルチェ

 

帰宅して1時間ほど昼寝し、プロショップへ。シクロしずおかでTTTに出るので、DHバーをお借りする。まずはローラー台でポジションに慣れることから始めてみよう。しかしTTポジションもTTTも初めてなのに本番ちゃんとやれるのだろうか。。

その後はチェーン掃除してお終い。ipad用のキーボードカバーが届いていたので早速セットしてブログを書いてみた。物理キーがあるだけですごくタイピングしやすいし、キータッチも申し分無し。見た目もMacBookみたいになって洒落てるしいいな。当たり外れはあるけど、こんな製品を2,980円で作る中国はやっぱりすごいな。。

 

日曜はチーム練に参加。

 

1:30, 40km, 135TSS, 967kJ, 26.5km/h, NP 248W

1min 416W, 3min 328W, 5min 314W, 10min 298W, 20min 290W

 

木曜のレースと土曜の熊トレで疲労困憊だが、1周だけなら持つだろうと頑張って走る。幸い小笠山の練習コースは短い上にほとんど登りなので脚質に合っており、無事に1周走りきった。今日も強いチームメイトと掛け合いながらいい感じに上げていく。遠州EGGと小笠山の最初の登りでは先行できたが、そこまでで動きすぎたため最後の長い登りでは少し離されてしまった。やっぱりまだまだ強い人には敵わないが、引き摺り回されるごとに私も強くなれると思う。最近では強い人と走れることが嬉しいと思えるようになってきた。

この日はおとなしく1周で帰宅して、お昼は久々にピザとバーニャカウダを作って食べる。定番マルゲリータと珍しくビスマルク。妻はいつもおいしいおいしいと言って食べてくれるので作りがいがあるな。王子は昨日に続き爆睡中で食べられず。また作ってあげよう。

その後疲労困憊のため1時間半程昼寝した後、コーヒーを飲んでサクッとジムワークして終了。

 今週はレース週のため527TSSと数値上の負荷は軽いけど、実際には体のダメージがすごい。来週からオフトレ開始なので、月曜までしっかり休養してパワーを出せるようにしていきたい。冬の間に各時間帯のパワーを1段階引き上げ、今シーズンとは別次元の状態で来シーズンに臨んでいきたいと思う。