VerdeCorsa

家族と自転車の日記

ツールド新城/春野チーム練2

平日の練習は無し。

レース前なので火曜日に一度上げておきたかったけど、健診で肝臓の数値が高く再検査を指示されたので大人しく過ごす。ハードなトレーニングをしている人は特定の数値が異常に高く出てしまうことがあるらしい。

水曜朝までプロテインを飲み続け、超回復を促す。そしてカーボローディング開始。

木曜の起床時体重63kg後半。。やりすぎた。いきなり2kg以上ジャンプアップ。これでは登れない。しかも今さら、じてトレで2時間程度のレースではカーボローディングは要らないという記事を見つける。仕方ないので金曜は摂生することに。

 朝食は抜いて昼食はヘルシー弁当、夜は果物とミューズリー数十gにしておいた。

また、朝に息子がお世話になっている内科で再検査を受けて、夜に軽く20分程足を回した。

 

土曜はツールド新城の2時間エンデューロに出場。

クライマー寄りの私には相性のいいコースなので、少しでも良い結果を出したい。

 

2:00, 70km, 177TSS, 1399KJ, 35km/h, NP 226W

1min 409w, 3min 321w, 5min 312w, 10min 277w, 20min 253w

 

前日の摂生のおかげで起床時体重62.3kg。これでも重いが。。サラダ、バナナナッツミューズリー、パンとお茶一杯を摂取して63.2kg。カーボ/ウォーターローディングのおかげで空腹や喉の渇きを感じないので補給食なし、ボトル一本で臨むことにして軽量化を図る。

自宅を6時前に出発して7時過ぎには到着。自転車を準備する。足回りははいつものC24、soyoラテックス、Extenza R1Sで。ディープリムのチューブラーも一本欲しいな。来年かな。。

ウェアはアパレルに近いジャージにパールのコールドブラックタイツ。こんなジャージで来てるとお怒りになる方もいたかもしれないが、私も皆さんと同じくサイクルロードレースに真剣に取り組んでいる。ただ、チームジャージの納品が間に合わなかっただけ。

コーヒー、ゼリー1個とポカリスエットを少しだけ摂取してチームメイトと合流し、試走へ。

動画で見た時はきつい登りがあるなと思っていたが、走ってみるとそこまでではない。きついのは1分近く上る内の15秒程度か。逆に登りの前にある長い下りの方が前の選手から少し離れると踏み続けないといけなくて辛い。意外とディープリムもありなコースだと思う。他にはきついコーナーが何か所かあるが、オートバイ出身の方なら問題なくクリアできる。

2周試走してスタートラインに並ぶ。チームメイトにくっついていったらまさかの最前列に。ウェアのせいで場違い感がすごい。でもスタート前までいろいろと話すことができ、すごくリラックスできた。単独参加にはないメリットだな。

スタート前に最初の3周くらいがハイペースできついと聞いていたが、その通りだった。スタート後1周目で集団についていけないことを悟り、イーブンペースに切り替えて落ちてきた選手を食っていく作戦に。

 同じようなペースの方を見つけてはトレインを組んで回していく。きつめの登りがポイントのコースだが、余裕はあったのでそこで落ちてきた選手を食って順位を上げていく。同じように登りで上げていく選手を見つけては飛び乗って、一緒に回していく。

途中で何度かチームメイトに遭遇し、言葉をかけてもらう。一言二言でもすごく力になる。しんどくてもがんばれる。

最後の1周は飛び出して、上げきってゴール。

10位台前半/193人中と、前回のレースよりは大幅にリザルトを上げることができた。ただ、前半のペースについていけなかったこと、トップ10人くらいは別次元で速いこともあり、まだまだ勝負にはなっていない。幸いチームメイトはその別次元な方ばかりなので、チーム錬で必死に食らいついて成長していきたい。もっともっと強くなろう。

 

レース中はボトル1本でもったが、炎天下の中2時間走ったのでさすがに脱水が激しい。ゴール直後に車に駆け込んでポカリとお茶を1.5Lくらい摂取。着替えてからさらにゼリーを2本飲みながらリザルトを確認して帰路へ。高速に乗る前に道の駅もっくる新城に寄って昼食を。

レースが終わった解放感で食欲全開。鹿肉カレー大とパイシューを食べる。カレーは辛目の味付け。鹿かどうかはわからない。妻へのお土産に信州産のワインと白桃を買っていく。

帰ってからもプロテインを飲んだ後作り置きのミネストローネやおやつをもぐもぐ。晩には牛丼やソバをかき込む。食欲が止まらない。9時くらいに就寝したが、レースの興奮が冷めないのかほとんど寝れなかった。

 

日曜日は昨日のレース疲れ、寝不足からチーム錬に行くかのんびりお散歩ライドでもするか悩んだものの、少し足を回してみたら意外といけそうだったのでチーム錬へ。これが間違いだった。。

 

2:38, 81km, 176TSS, 1432KJ, 30.7km/h, NP 198W

1min 362w, 3min 317w, 5min 293w, 10min 263w, 20min 244w

 

山に向かうまでの道は何とかなったが、山に入った後の最初の登りで盛大にちぎれる。休憩後はなんとかついていったものの脚がスカスカで踏めない。ゴールまで地獄のようだった。当然おかわりは行けずおとなしく帰る。

帰りの道中では走り方、ローテーションの回し方等指導していただいた。これだけでも来た甲斐はあったが、もうレース後に無理するのはやめよう。一緒にレースに出たチームメイトはみんなお休みだったし。レース後は楽しくお散歩ライドだ。

 

今週はTSSが353と運動量は全然大したことないはずなのに、疲労感はレースの無い週よりずっと強い。やっぱりTSSはあくまで目安だな。疲労を抜きつつ来週からお盆のレースに向けて再始動していく。