VerdeCorsa

家族と自転車の日記

シクロしずおか ふじのくにカップ第2戦

平日の練習

月 休み

火 L5:319w(123%) 3min, 327w(126%) 3min, 334w(128%) 3min, 324kJ, 43TSS

  L4:259w(100%) 20min, L4:256w(98%) 20min, 764kJ, 81TSS

体幹トレーニング

    L4:256w(98%) 20min, L4:257w(99%) 20min, 762kJ, 80TSS

木 L5:319w(123%) 3min, 328w(126%) 3min, 241kJ, 30TSS

    L4:255w(98%) 20min, L4:256w(98%) 20min, 740kJ, 79TSS

 

今週からL4の下限を255Wに設定。5W違うだけでかなりきついが火、水、木と何とかこなす。今週もL5はTTポジションで。火曜は結構パワーが出ていたが、木曜はL4を上げた関係もあって疲労がたまっており、TTポジションではバテやすく2本しかもたず。そんな感じでがんばって金、土はレースのために疲労抜き。金曜夜に突然右臀筋、大腿筋の付け根の方が痛くなり、ちょっと不安に。土曜に起きてみるとそこの痛みは治まっているものの今度は右側の腰が痛い。午前中寝てたら良くなったため安心していたら今度は日曜朝、右脚の付け根あたりが痛い。痛む箇所が移動している。何だこれ。試走してみて痛むようならDNSと決めてふじのくにカップのレース会場の竜洋へ。朝食はバナナナッツミューズリーとプレーンパスタ200g程。体重は測っていない。ど平坦なので気にしない。途中コンビニでコーヒーを買って飲む。

今回は初めてチームTT、チームロードに出場。私のチームはA,B2チームで登録していて、私はAチームへ。Aチームはオリンピック強化指定選手のスーパー高校生、当チームのエーススプリンター、強力なアタック力と独走力を誇るパンチャー、自転車1年生のクライマーな私、という布陣。どうしてこうなった。一応TTTの試走をしてみて足の痛みは無く安心したが、他の3人のレベルが高すぎて結構きつい。試走2周目の終わりにオールアウト寸前まで行ってこれはまずいな、と思っていたら案の定TTT本番ではついて行けず、1周走るところを約半周、バックストレートの途中でちぎれてしまった。後のロードのことを考えてゆっくり流しながらゴール。TTTのタイムでロードの出場カテゴリが決まるが、私以外の3人の活躍で余裕のロードA出場。

1時間程ロードBのレースを観戦した後、ロードAスタート。

 

0:59, 42km, 71TSS, 679kJ, 42.7km/h, NP 221W

 

私にはスプリントがないのでアシストに回りたいが、JPTやE1の実業団選手等、強豪選手が多数出場している中で逃げに乗ったりチェックに入ったりはできそうも無い。せめて勝負のかかる最終周でアシストできればとひたすら集団後方で脚をためる。時折マトリックスの佐野選手や他の選手がアタックして行くが、この平坦コースで脚のある集団相手に逃げは決まらず、すぐに吸収される。出走前は強豪選手多数のエントリーリストを見て何周ついていけるかな、なんて考えていたけど実際に走ってみるとそこまできつくは無く、最終周回までは余裕を持ってついて行けた。また、ロード

Aはさすがにレベルの高い選手が多く、危ない目に遭うこともなく走りやすかった。

最終周回に入り、どう動いたら良いか分からないのでとりあえずホームストレートで集団先頭付近に上がってみる。エースをチラチラ見ているとまだ早いとのこと。そこから指示をもらい1コーナーでチームのパンチャーの前に上がって、私-パンチャー-エースのトレインに。そこからうまく集団を抜け出せればよかったが、先頭の私が出られないでいるとバックストレートでスーパー高校生がアタック。高校生-パンチャー-エースのトレインで勝負となった。本当は1枚目に私が入ってもがかなくてはいけなかったのに、申し訳ない。結局チームとして優勝はできなかったが、初めてのチーム戦はとても楽しかった。アシストの仕方を勉強してまたトライしたい。次はBチームを希望。。

 

今週はレースがあったこともあり、399TSSと非常に低負荷。脚の痛みが出ていたのでどの道トレーニングはできなかったけど。その分来週はしっかり負荷をかけていきたいが、まずは脚を治すことを優先して無理はしないようにしたい。

 

浜名湖TT練/小笠山練2

平日の練習

月 休み

火 L5:318w(122%) 3min, 324w(125%) 3min, 328w(126%) 3min, 315kJ, 42TSS

  L4:252w(97%) 20min, L4:253w(97%) 20min, 749kJ, 78TSS

水    体幹トレーニング

木 L5:319w(123%) 3min, 328w(126%) 3min, 334w(128%) 3min, 340kJ, 44TSS

     L4:252w(97%) 20min, L4:253w(97%) 20min, 746kJ, 78TSS

金 L4:258w(99%) 20min, 428kJ, 45TSS

 

火曜朝はTTポジションでL5を実施。ポジション自体に違和感はあまり感じないが、やはりパワーは出し辛い。負荷が大腿四頭筋に集中することもあり、踏み続けるのも辛い。TTは忍耐なんだな。夜のL4は普通にブラケットを持って。20min x 2が2週間ぶりくらいなので辛くなるかな、とも思ったけど若干余裕を持ってこなせた。来月からターゲットパワーを上げる予定だけど、何とかなるかな。水曜夜は子供を寝かしつけてたら一緒に寝てしまい、起きたら11時に。。結局ノーライド。大切なオフトレの1週目からやってしまった。木曜朝はTTポジションに慣れてきたためか、前日休んだためか火曜よりパワーを上げられた。夜のL4も余裕を持ってこなす。金曜もまだまだ元気にFTP近くでL4完遂。来週からL4の下限を255W、L5の下限を1、2、3本目でそれぞれ325W, 330W, 335Wに設定してみよう。上げなければ上がっていかない。L5に関してはTTポジションでやってる間は上がらないだろうけど。

 

土曜は浜名湖でTTの練習。

 

3:07, 97km, 214TSS, 2207kJ, 31.1km/h, NP 216W

 

前日会社の忘年会があり睡眠時間は4時間ほどだったが、眠気はあまりなく体調も良い。既に車載してあったのでそのまま浜名湖へ出発。東側から周回スタート。今日も巡行で210Wを割らないように意識しながら、ノンストップで淡々と3時間超走る。坂は頑張りすぎないように意識する。途中で平坦かつ他の交通がほぼ無い区間がいくつかあるので、DHバーを持ってTTポジションで走ってみる。ローラー台と同じでパワーは少し出しにくいが、ブラケットポジション比で3km/hくらいは速くなっている印象。簡単にスピードに乗るので楽しくなってきた。プロショップでアドバイスを受けたように、ロードにDHバーをつけた場合はゴリゴリ踏んでいくよりは回して稼いだ方が走りやすいかな。TTバイクではガンガン踏んでいくらしいが。南側から東側へ向かう区間は相変わらずの爆風で辛いが、辛抱して走る。竜洋も爆風のはずなので良い練習だと自分に言い聞かせながら。1周目は余裕でこなし、2周目へ。ここまででかなり余裕を持って走れていたので、ちょっとは成長したかと自惚れていたら2時間過ぎくらいから結構辛くなってきた。余裕があると調子に乗って踏みすぎるから、結局辛くなるんだよな。。それでも何とかパワーは維持して踏み続ける。終盤TTバイクに乗ったチームにあっさり抜かされる。本物のTTマシンで3人で回すとあんなに速く走れるんだな。ちょっと惚れ惚れ。TTバイク検討しようかしら。。

結局駐車場に着く頃にはフラフラになってしまったが、すぐに片付けて帰路へ。リカバリードリンクを忘れてしまったので、コンビニでザバスホエイプロテイン野菜一日これ一本を買って飲む。ザバスは想像と違って人工甘味料たっぷりで甘かった。ホントは乳タンパクも食品添加物も摂取したくないけど、自分が忘れたからしょうがない。帰ってジェノベーゼ大盛りを作って、野菜のトマト煮と一緒に食べた。後は昼寝して終了。

 

日曜は前日に右足首を少し痛めてしまったのと、朝に地域の防災訓練があるため早朝に軽く走りに行った。

 

1:31, 40km, 118TSS, 1001kJ, 26.4km/h, NP 229W

 

小笠山を一周だけ。前日の練習で足は相当重く、あまり掛からない。やっぱり3時間ノンストップはなかなかきついな。休憩入れて3時間走るのとでは負荷がかなり違ってくる。慣れないTTポジションで踏み続けた影響もあると思う。坂で上げていくのは諦めて淡々と走った。シッティングとダンシングを交互に入れて負荷を分散するように意識する。どちらの場合も極力ハンドルの荷重は抜いて体重をペダルに乗せられるように気をつけてみた。小笠山の登りに入る頃にはヘロヘロで、休むダンシングで何とか坂をクリア、法多山に戻らずに北側からショートカットコースで下山。TTポジションを練習する余裕も無く、ボロボロだった。

帰って防災訓練に参加後、行ったことないなということでイタリアンのヴェローナへ。式場の敷地内で店内は広々。子供連れにはありがたい。料理は全く悪くないんだけど、味はファミレスレベル。ファミレスとして使うには全然問題ないが、イタリアンを楽しもうとして行くと残念な結果になるな。。

帰宅後は自転車の掃除とジムワークをこなしておしまい。

 

今週は水曜の練習をスキップしてしまったこともあり、618TSSと負荷は控えめ。日曜に補習ローラーをすることもできたけど、右足首の状態を考慮してやめておいた。来週はTTTに向けてもう少しTTポジションに慣れて、レースに臨みたいと思う。

 

 

ツールドモリコロパーク/熊トレ1/小笠山チーム練1

今週は平日練習なし。月火とプロテイン・野菜・豆腐・納豆メインの食事で体重が増えないように注意しながら体を回復させる。火曜昼はプルーンとプロテインのみにしてプチデトックス。水曜はカーボローディング気味に炭水化物比率を増やして、タンパク質はほとんど取らないようにした。総摂取カロリーは増やさないように。久しぶりに炭水化物を心行くまで食べて幸せ。この日は結婚記念日だったので夜はお祝いにケーキも食べた。幸せ。

 

木曜はツールドモリコロパークの2時間エンデューロに参戦。

前日のカーボローディングの成果もあり、起床時体重は62.8kg。うむ。重い。しかし日曜のチーム練から中3日休めているので疲労は完全に抜け、体には力がみなぎっている。今日はいけそうだ。朝食はバナナ、サラダ、シチューを少しと大盛りのプレーンパスタ300g程。ポカリにBCAAを溶かしたボトルx2、ルイボスティーのボトル、プロテインとBCAAを溶かしたリカバリードリンクも準備した。雨は10時ごろに上がる予定だったけど一応レイン仕様のホイールとブレーキシュー、雨対策のワセリンとゴミ袋を準備。7時半ごろ自宅を出発。途中のコンビニでイチゴマーガリンと薄皮あんぱんを買って道中もぐもぐ。これだけ炭水化物をたくさん食べているとあまりお腹が空かなくなる。会場到着後とりあえず受付を済ませてホットコーヒーで一息いれる。まったり自転車の準備をしていると雨は完全に上がって気温もぐんぐん上昇してきた。今日はほぼドライで十分に暖かくなると確信し、ドライ仕様のSLR0+formula pro tubeless light 前後7気圧で行くことにした。ウェアも完全に夏仕様。ゼリーとポカリ、マグオンジェルを摂取しながら出番を待って、11時半頃に試走の列に並ぶ。しかしポカリを飲みすぎたせいで試走開始直前にお手洗いへ。結局最後尾で試走開始となってしまったので、全力で1周試走、脚を使ってしまったがなんとか2列目をゲット。幸先悪いなぁ。スタート直前にまたお手洗いに行きたくなってしまったが、間に合いそうになかったので我慢してスタート。

 

2:08, 75km, 174TSS, 1549kJ, 37.6km/h, NP 234W

1min 454W, 3min 375W, 5min 289W, 10min 303W, 20min 250W

 

ローリングスタートは何事もなく完了し、一安心。今日は先頭集団のペースが遅く、私でも余裕でついていける。事前にエントリーリストをチェックして有力選手をピックアップしていたので、後ろでマーク。というか貴重な機会なので後ろについて勉強させていただく。1周目にキングオブエンデューロ(?)の集団で落車があったが、幸い2時間の選手は誰も巻き込まれず、その後は平和に走る。時々先頭の方でペースアップや抜け出しを図ろうとする動きがあるが、決まらない。このコースは下りが多いため逃げを決めることは難しく、少々先行したくらいでは余裕で吸収されてしまう。後ろにつかせてもらった有力選手たちはレース運びが非常にうまく、そういった無駄脚は一切使わない。常に10-20番手くらいをキープして先頭交代を回避し、無駄な上げ下げをしない。集団がつまるところで上手に休み、中切れの可能性を察知するとスルスルと無理なく上がって未然に防ぐ。私は、一度気が緩んでいた時に中切れが発生して全力ブリッジする羽目になってしまった。まだまだ修行が足らない。有力選手たちの走りは大変参考になっていたが、あまりに長くくっついて嫌がられたためか後ろに下がっていってしまった。ここからは勉強の成果を発揮して無駄なく走る事に集中。ラスト2ラップまでは平和に集団内で走った。時々他の選手と話しながら、4月の初レースではあっさりドロップした自分が先頭集団で展開しながら談笑できている事に気付いて嬉しくなる。初めてちゃんとロードレースに参加できているのだ。ラスト2ラップ目に入ったところで、もう1周いけるか微妙な時間に。僅差でラストラップに入れなくなるとシャレにならないので、ここは脚を使ってでも集団前方に上がる。結局残り10秒でラストラップに入り、ほっと一息。集団は残り14人。ここからが本番だ。途中でペースアップや揺さぶりが入るが、問題なく対応する。最後の登り前の下りストレートから位置取り争いが激しくなるが、ここで負けるわけにはいかないと私も上げて行く。途中接触を恐れて踏みやめてしまう場面があり、他の選手に迷惑をかけてしまった。こういった勝負所での展開にも慣れていかなくては。最後の登りコーナーに入り、10番手くらいか。ここでチューブレスのグリップ力を生かし、インからダンシングで上げつつコーナーを抜けて2,3番手まで上がった。ここで1名がアタック。同じタイミングで私も飛び出すが、キレが違いすぎてついていけない。せめて2位になれればと死ぬ気でもがくが、ゴール前でズブズブ刺されてなんとか入賞するにとどまった。無酸素領域をほとんど鍛えていないため、至極妥当な結果だ。私にはスプリントが無いため、あのタイミングでアタックした事自体は正解だったと思うが。

 レース後、初めての表彰台へ登る。自分が、というよりはチームのジャージを表彰台に上げられたことが嬉しいな。入賞できたのはいつもチーム練で鍛えていただいているみなさんのおかげだから。表彰後はリカバリードリンクをグイッと飲んですぐに帰路へ。帰りにすき家へ寄って、久しぶりのキング牛丼をペロッと平らげる。さらに家に帰ってから、骨折して以来初めてワインをいただく。減量明けでタガが外れたのもあったけど、初入賞はやっぱり嬉しかったんだ。ホビーレースで入賞したくらいで、と思われるだろうし自分でもそう思うけど、小さい頃から運動が苦手でバカにされてきた私がスポーツの大会で表彰されるなんて思ってもいなかったから。まだまだ課題は山積しているけど、これからもチームジャージを表彰台に上げられるように頑張っていこう。

これでオフシーズンに入るので、オフトレの方針を確認。

・目標  

    有酸素領域のパワー向上 L4 20min 280W, L5 3min 355W

・トレーニング内容

    平日のローラー L5 3min x 3, L4 20min x 2

    月にそれぞれ5Wずつくらい上げていけるように。L6以上は翌日以降の練習に響く ので基本的にやらない。

    土曜個人練

    FTPの8割くらいで3時間以上ノンストップで走り、ベースを作る。

   日曜チーム練

   猛者たちに引き摺り回されて限界突破を図る。平日にはやらないL6以上の維持を狙 う。

   食事

   炭水化物をしっかり取ってパワーを出していく。基本的にオーバーカロリーにして  体の成長を図る。体重は気にしない。アトピーに影響が出るので無理してタンパク質比率を上げない。

  ウェイトトレーニング

  上半身系のみ行う。ウェイトなしでパワーが伸びなくなった場合は、筋力がリミッターとなっている可能性があるので脚系もやってみる必要はあるが、現状ではそこまで達していない。

 

オフシーズンとは言ってもレースがオフなだけで、選手としては練習密度を高められる大切な期間だと考えている。シーズン中以上にしっかりと練習して脚を作っていきたい。年齢的にポテンシャルは年々落ちていくはずなので、1日も無駄にしないよう頑張っていこう。

 

金曜は筋肉痛がひどかったためお休みして、土曜日はチームメイトと熊へ。

 

3:19, 100km, 218TSS, 2109kJ, 30.2km/h, NP 212W

1min 361W, 3min 349W, 5min 322W, 10min 288W, 20min 276W

 

集合場所の二俣まで家から1人で巡行。途中まで通勤路で、以前何回か自転車通勤した時よりはずっと楽に走ることができた。当時きついと感じていた坂も今ではなんて事はなく、確実に成長はしているんだなと実感。7時半から熊へ向けて出発。

初めてのルートなので途中までツキイチ。一本道の峠に入ってから、せっかく強い方達と走れる機会なので上げてみる。登るにつれてだんだんと上げていき、二俣から20kmと短い距離ながらしっかりと負荷をかけられた。残り1.5kmの看板が見えてから少ししてきつめの長い登りが登場。いっちょやってみるかとダンシングで上げて、ゴール地点は分からないが逃げてみる。ゴール500m手前くらいであえなく吸収。早くも木曜の再来である。高強度弱いなぁ。

水車の里で談笑した後、ツーリングを続けるみなさんを見送って私は折り返し帰路へ。熊までひたすら登ったので、麓までほとんどダウンヒル。バイクコントロールの中でもダウンヒル技術は重要だと思うので、ここでしっかり練習しておく。二俣からはまた淡々と巡行して帰路へ。

お昼は家族で袋井のイタリアン アネッロヘ。若いイケメン店主が迎えてくれる。息子は爆睡していたため久しぶりに妻とゆっくり食事ができた。前菜はスモークチキンのサラダとキッシュ、かぼちゃのポタージュ。チキンはジューシーで香ばしくてすぐに食べてしまった。ポタージュはクリームの味がすこし強くて濃厚。キッシュは普通に美味しい。パスタはあまりジビエをいただく機会がないので鹿肉のボロネーゼをチョイス。臭みはなくて脂も少なくさっぱり系。アスリートには嬉しい肉質。ソースはたっぷり入っているので、付け合わせのパンとともに満足するまで味わうことができた。デザートもシフォンケーキ、甘酒のアイス、マンゴープリンと充実の内容。特に甘酒のアイスは米の香りがホワホワ感じられて良かったな。

https://www.instagram.com/p/Bb6j-RGlrE4/

アネッロ アンティパスト

https://www.instagram.com/p/Bb6kDELF1a4/

アネッロ シカ肉ボロネーゼ

https://www.instagram.com/p/Bb6kWiyFFce/

アネッロ ドルチェ

 

帰宅して1時間ほど昼寝し、プロショップへ。シクロしずおかでTTTに出るので、DHバーをお借りする。まずはローラー台でポジションに慣れることから始めてみよう。しかしTTポジションもTTTも初めてなのに本番ちゃんとやれるのだろうか。。

その後はチェーン掃除してお終い。ipad用のキーボードカバーが届いていたので早速セットしてブログを書いてみた。物理キーがあるだけですごくタイピングしやすいし、キータッチも申し分無し。見た目もMacBookみたいになって洒落てるしいいな。当たり外れはあるけど、こんな製品を2,980円で作る中国はやっぱりすごいな。。

 

日曜はチーム練に参加。

 

1:30, 40km, 135TSS, 967kJ, 26.5km/h, NP 248W

1min 416W, 3min 328W, 5min 314W, 10min 298W, 20min 290W

 

木曜のレースと土曜の熊トレで疲労困憊だが、1周だけなら持つだろうと頑張って走る。幸い小笠山の練習コースは短い上にほとんど登りなので脚質に合っており、無事に1周走りきった。今日も強いチームメイトと掛け合いながらいい感じに上げていく。遠州EGGと小笠山の最初の登りでは先行できたが、そこまでで動きすぎたため最後の長い登りでは少し離されてしまった。やっぱりまだまだ強い人には敵わないが、引き摺り回されるごとに私も強くなれると思う。最近では強い人と走れることが嬉しいと思えるようになってきた。

この日はおとなしく1周で帰宅して、お昼は久々にピザとバーニャカウダを作って食べる。定番マルゲリータと珍しくビスマルク。妻はいつもおいしいおいしいと言って食べてくれるので作りがいがあるな。王子は昨日に続き爆睡中で食べられず。また作ってあげよう。

その後疲労困憊のため1時間半程昼寝した後、コーヒーを飲んでサクッとジムワークして終了。

 今週はレース週のため527TSSと数値上の負荷は軽いけど、実際には体のダメージがすごい。来週からオフトレ開始なので、月曜までしっかり休養してパワーを出せるようにしていきたい。冬の間に各時間帯のパワーを1段階引き上げ、今シーズンとは別次元の状態で来シーズンに臨んでいきたいと思う。

 

 

 

小笠山チーム練12/完治宣言

平日の練習

月 休み

火    L6: 30sec on/60sec off x 20, 414W, 413W, 398W, 406W, 407W, 414W, 414W, 410W, 410W, 422W, 407W, 424W, 403W, 410W, 418W, 410W, 417W, 415W, 408W, 408W, 510kJ, 73TSS

  L4:253w(97%) 10min, 255kJ, 26TSS

水    L4:250w(96%) 20min, 250w(96%) 20min, 733kJ, 76TSS

木    L5:323w(124%) 3min, 331w(127%) 3min, 337w(130%) 3min, 344kJ, 45TSS

       L4:248w(95%) 20min, 398kJ, 41TSS

金   L4:267w(103%) 20min, 415kJ, 45TSS

 

今週も火曜朝はL6インターバルを実施。相変わらず筋肉に大きなダメージが加わるが、速筋の動員率が高いせいか脚の筋肉が明らかにゴツゴツと立体的になってきた。ビルダーではないので見た目の迫力が上がっても嬉しくはないが、無酸素域のパワーは上がっていると思われる。有酸素域の向上と引き換えだけど。夜はかなりだるくL4を10minだけ。水曜は少し回復してL4を完遂。木曜朝のL5は問題無くこなしたが、夜のL4は全くかからず20min 250Wにも満たずに終了。金曜は持ち直して20 min踏み切る。そこそこ疲労してきている金曜でベストの267Wが出せたのは良かったかな。サラ足での本当のベストは270-280Wと思われる。早くレースを終えて有酸素域のパワー向上に集中したい。体重は61kg後半〜62kg前半をウロウロ。大した登りの無いモリコロではあまり気にする必要は無い思うけど、減っているとつい喜んでしまう。

 

土曜は雨だったのでローラー台。

 

1:40 L3:226w(81%) 85min, 1263kJ, 117TSS

 

筋肉にダメージを与えないように、L3で流す。昨晩コーヒーを飲んでしまったためか4時間ほどしか寝られず、入りはちょっと辛い。チーム練やレースのことを考えて楽しみになってしまったのもあるけど。速筋があまり使われないので殿筋やハムストリングスの疲労が目立ってくるが、85min負荷かけて回した。日曜のチーム練で上げきってレース前のワークアウトは終了とする。練習後に整形外科へ行き、無事に大腿骨の完治宣言をいただく。これで心置きなくレースを走れる。受傷後2週間からローラー乗ってたなんて医師には口が裂けても言えないが。。ともかく、お世話になりました。

お昼は以前妻と行ったことのあるインドネシア料理のラットハウスへ。ココナッツスープのランチをオーダー。普段食べないジャンルなのですごく新鮮。ウコンのスープはさっぱり系。ココナッツスープはまろやかでおいしかった。スープの具材は牛肉かエビを選べたので、牛肉を選択。これも良く煮込まれていてやわらか。店内は広くて子供連れでもゆったり過ごせるのも助かる。

https://www.instagram.com/p/BbrGPC_FEDv/

ラットハウス

https://www.instagram.com/p/BbrGU9uFc3x/

ラットハウス スープとサラダ

https://www.instagram.com/p/BbrGZLvlswN/

ラットハウス ココナッツスープ

食事後はららぽで少し買い物をして帰宅。bluetoothの片耳用のイヤホンを買ってみた。両耳用や有線式と比べてケーブルがないので非常にすっきりしていて使い勝手がいい。ローラーに乗っている時に使ってみよう。後は昼寝して、チェーンだけ掃除しておしまい。

 

日曜は小笠山チーム練。

 

2:45, 73km, 230TSS, 1788kJ, 26.5km/h, NP 238W

1min 455W, 3min 357W, 5min 323W, 10min 306W, 20min 282W

 

スタートから全員で流していると一時停止で車が来てちぎれてしまった。法多山を下った後のストレートで必死に追い上げ、トンネル前の坂に入る前に何とか先頭にジョイント。しかしそこまでで結構脚を使ってしまったため登りの途中でちぎれる。その後は遠州EGGまで淡々と。休憩後はちぎれないように先頭の動きに注意。だんだん上がり出して4人まで絞られた。県道を外れて小笠山入り口の登りでアタックしてみる。6倍以上で1-2分踏んでみるが、どれだけ上げても一人しっかりついてくる方が。笑うしかない。彼も楽しそうに笑っていた。次の一番長い坂では途中まで一緒に上るも、18番の看板を過ぎたあたりでダンシングでぐいぐい上げられ、ついて行けず。先週と同じパターン。やっぱり強いなぁ。休憩後にもう1周一人で走って、小笠山を下りた後の平地で3回スプリントしてみる。全然伸びずにMax 800 W。まぁほとんど練習していないし、ゴールまで集団に残れない現状では気にする必要はないか。

お昼は家族で最近できたbowls kitchen ohana。どんぶり屋さんなのにおしゃれ。ランチは前菜と丼もの、味噌汁、ドリンクバー。前菜にほうれん草のグラタン、丼ものはローストビーフ丼をチョイス。ドリンクバーは各種フルーツジュースとフルーツティー他。ドリンクバーにフルーツティーがあるのは珍しいかも。前菜は温め忘れたのか冷たくて残念。ほうれん草自体はシャキシャキして新鮮。ローストビーフ丼はボリュームたっぷりで男性でも満足できる。お肉もジューシーだった。流行っているため店員さんが忙しなく動き回ってちょっと落ち着かないが、また行きたいな。

昼寝後に自転車を掃除して、sacraオイル塗布。公道走行用の部品を外してレースに備える。その後ジムに行ったら駐車場横にキミクラさんプロデュースのお茶カフェが。ドリンク・スイーツともに割と安かったので今度寄ってみようかな。

 

https://www.instagram.com/p/BbrNiPglTLB/

キミクラカフェ

今日もロウ、ラットプルダウン、クランチ、スタンダード/サイドプランク、腕立てのメニュー。体組成計は毎週乗ってデータを蓄積することにした。帰りにプロショップへ寄ってチームのウィンドブレーカーを購入。もう寒いですねぇ。体脂肪率が若干上がっていたので夕飯はサラダ、豆腐、納豆、プロテイン。に追加で焼きたてのメカジキのパン粉焼き。カツみたいでおいしい。これはレパートリー入りだな。

 

今週も652TSSと少し控えめの負荷だった。日曜のチーム練でしっかり上げることができたので、木曜まではノーライドで身体を回復させよう。レースが楽しみ。

小笠山練11

平日の練習

月 休み

火    L6: 30sec on/60sec off x 20, 416W, 410W, 410W, 412W, 412W, 409W, 413W,421W, 411W, 407W, 407W, 408W, 414W, 408W, 410W, 407W, 416W, 408W, 489W, 510kJ, 71TSS

  L4:258w(99%) 10min, 262kJ, 26TSS

水    L4:253w(97%) 20min, 253w(97%) 20min, 747kJ, 78TSS

木    L5:319w(123%) 3min, 323w(124%) 3min, 330w(127%) 3min, 342kJ, 43TSS

       L4:253w(97%) 20min, 581kJ, 57TSS

金   L4:253w(97%) 20min, 411kJ, 42TSS

 

火曜朝は先週に引き続きL6インターバルを実施。日曜のチーム練の疲労はあまり残って無さそうだ。今回は途中でたれないように410Wをターゲットにする。結果狙い通り410W前後でこなし、最後はなるべく上げて489W。インターバルが合計10分しかないためか、TSSの値ほど疲労は感じない。夜はL4にトライしたけど、疲労というより筋肉のダメージが大きくてパワーの維持がきつい。疲労の指標であるTSS以外に、筋肉のダメージの指標も作ってもらえないものか。Muscles Stress Score(MSS)とか。なんとか10分我慢して有酸素能力の維持になっていることを願う。

水曜朝はスタンダードプランク、サイドプランク、腹筋、腕立ての体幹トレーニングをこなす。夜は息子を寝かしつけていたら一緒に寝てしまい、起きてから20時40分くらいの遅いトレーニングスタート。でも一度寝たのが良かったのか、この日も朝から感じていた脚のだるさがある程度取れ、なんとかL4をこなせた。

木曜朝は先週ほどはかからないけどL5を完遂。疲労がたまっている。夜のL4は1本目で脚が限界。そのまま1時間経過まで負荷をかけずに流す。

金曜朝は疲労を押してなんとかL4 20min完遂。心肺は余裕あるけど筋疲労があってきつい感じ。平日は火曜のL6インターバルで追い込んだ影響で筋肉のダメージが大きく、L4のワークアウトが予定通りこなせなかった。FTPやVo2maxパワーを伸ばす時期ではL6を入れたりロングで追い込みすぎたりしない方が良いな。レースに向けた減量で炭水化物の摂取量をかなり減らしていることもあると思う。レース期ではL6の向上を狙い、それ以下は維持できればOK位の心持ちで良いのかも。

 

土曜は早朝雨で、午前は会社の用事もあったため早朝にローラー。

 

1:35 L3:210w(81%) 30min,  L4:250w(96%) 5min, L3:218w(84%) 50min,1175kJ, 105TSS

 

入りは30min L3 210Wで回してみるけどまだまだだるい。L4に5 minだけ入れてみると刺激が入ったおかげか218Wまで上がってそのまま1.5h経過まで回した。今日はこれが限界。会社の用事を済ませて帰宅後1時間ほど昼寝。その後チェーンだけ掃除して、日曜のチーム練のために冬ビブを出して来たり、ほつれたグローブを縫ったりしておしまい。最近地味にお裁縫技術が向上してきた。

 

日曜はチーム練に参加。今週から小笠山コース。

 

2:40, 74km, 222TSS, 1734kJ, 27.7km/h, NP 238W

1min 437W, 3min 344W, 5min 314W, 10min 294W, 20min 271W

 

今日は沖縄参加組が居ないためか人数は少なめ。でも当チームの最強外国人チームメートが参加していた。この方、シマノでプロと互角に渡り合ったり、MTBでチーム員全員ちぎったり、パワーがありすぎてホイールを割ったりと逸話の多い人物。ちゃんと一緒に走るのは初めてかな。何とかついて行けるように頑張るのが今日の目標。

法多山を下ってからの平地までは全員で巡行し、その後のトンネル前の登りで3人で抜け出す。そこから横須賀高校前のアップダウンまで3人でこなし、高校の坂で2人に。きつい登りでは前に出られるときもあるが、平地や緩い登りの巡行では全く前に出られず。強すぎる。私にはL4に入るぐらいの強度でも、彼にとってはL3程度の余裕の巡航といった感じ。遠州EGGの坂で前に出て数分逃げてみるが、淡々と追いつかれてKOM前で余裕で吸収される。登りも強いなぁ。そこから小笠山までの巡行はツキイチで何とかついて行く。引けなくて申し訳ないけど、今はこれが限界。体格が大きい方なのでスリップにつくとかなり楽。レースでも大きい人を探してくっつこう。小笠山に入って登りで先行。県道に出るまでは前で走って、次のきつい登りは後ろで入る。シッティングとダンシングを混ぜながらいっぱいいっぱいでくらいついて行ったが、登りきる数十m手前でついにちぎれてしまった。残念。その後は休憩ポイントまで流し、解散してから個人練習で2周目。登りで適度にダンシングして負荷を分散するように意識しながら、もう1周こなして帰路へ。

帰りにジュビロのスクールバス?と思しき車から少年たちに注目されていたので手を振ってみたらみんな元気に振り返してくれた。せっかくなので頑張ってバスについて走っていると全力で応援してくれる。思わず笑ってしまった。かわいいなぁ。

妻と子供はママ友とランチに行っていたので、わたしも帰宅後に食事へ。以前家族で行って好印象だったグリノアさん。

サラダとスープは前回と同じ感じ。でも今日はかぼちゃチップスや前回気に入った甘みのあるピーマンが入っていておいしかった。このピーマンはサラダで食べても余裕。メインはペペロンチーノ。でも自家栽培野菜がたっぷり乗って、ネギと鰹節をかけた和風の味付け。赤カブ、冬瓜、カリフラワー、獅子唐、ポテト、白菜等々が乗ってとってもジューシー。また、ニンニクがワイルドに3かけらぐらいそのまま入れてあった。レストランではニンニクを使うとき、そのまま入れるとさすがに香りがきついのでつぶしたものをさっと炒めてすぐに取り出したり、スライスしたものを少し入れたりする程度のことが多いと思うんだけど、このにんにくは臭みが全然なくて甘味が強いためそのまま入っていても全く問題なく、具の一つとしておいしく食べられた。デザートは栗の渋皮煮が美味しかったな。

https://www.instagram.com/p/BbY0Z5PF__R/

グリノア ペペロンチーノ

 

帰ってから先に帰宅していた妻とコーヒーを楽しんで、ジムへ。レース前で減量に集中していたのに体重が62.5kg付近で推移していて落ちないため、業務用の体組成計 InBodyに乗ってみることに。すると体脂肪率が8.8%と。。落ちないわけだ。家庭用体重計だと体脂肪率が随分高く出てしまうため、気が付かなかった。これ以上脂肪を削ると病気になるリスクが高まってしまう。パワーの向上に伴って骨格筋量が上がっていたために増量していたようだ。しかし現在の体重でも小笠山の登りで以前より速く走れたため、問題はなさそう。とりあえずベスト体重を62.5kgに設定してレースまで過ごそう。

今週は644TSSと少なめの負荷だったけど、疲労がたまっていた割には頑張れたかな。来週はレース前の調整週として、負荷を落としていこう。日曜のチーム練で上げきって後はレースに備える感じで。

モリコロ後はオフにしようと思っていたけど、シクロしずおかのチームTT&ロードに出ることになった。チームTTで速いチームメイトたちに合わせられるだろうか。。引く時間を10秒くらいにしてもらって何とか乗り切ろう。それでも途中でちぎれそうだが。

春野、チーム練11,12

月-木の練習

月 休み

火    L6: 30sec on/60sec off x 16, 495W, 448W, 454W, 444W, 437W, 450W, 446W,

              438W, 443W, 431W, 397W, 406W, 416W, 416W, 418W, 408W, 369kJ, 58TSS

  L4:252w(97%) 20min, 253w(97%) 20min, 750kJ, 78TSS

水    休み

木    L5:321w(123%) 3min, 321w(123%) 3min, 337w(130%) 3min, 336kJ, 43TSS

       L4:250w(96%) 20min, 251w(97%) 20min, 742kJ, 77TSS

 

レースが近いので、火曜朝はL6インターバルを実施。回復力よりも出力を高めることにフォーカスしてレスト長めの30sec on/60sec offで。初めは500W前後 x 20でいけるかな、などと考えていたけど実際はきつく、2本目からは450W目標に変更。8本目にはそれもきつくなってせいぜい410W前後に落ち、16本で終了。普段L6インターバルをしていないので適正パワーが分からないのは仕方がない。この領域はFTPを基準にしてもあまり意味が無いし。来週は410W前後で20本揃えられるように入って、ラスト1,2本で可能なら上げられるようにやってみよう。

この領域は有酸素域のパワー向上には寄与しないと言われているけど、実際にはどうなのかな。瞬発系競技の熟練者は例外無く速筋の遅筋化が見られているらしく、速筋が高負荷に繰り返しさらされることで筋持久力も向上することが示唆されている。サイクリングにおいても高負荷の筋トレによって持久力が向上するというエビデンスがあるようだ。特に競技初心者で速筋の遅筋化が十分でないと思われる私には高負荷インターバルや筋トレも持久力向上に効果があるのでは。。等と最近思う。インターバルは来シーズン中ずっと行う予定なので良しとして、オフトレでは筋トレも積極的に入れてみようかな。夜のL4もまだまだ元気にこなした。

水曜は子供の世話で痛恨のノーライド。しかし風呂に入れて寝かせるタイミングを誤らなければできたはずなので反省。

木曜朝のL5は先週700TSS以上稼ぎ、火曜にL6インターバルを入れたためか少し脚が重く1本目の入りがきつかったが2,3本目で意外と脚が回ってきた。3本目の337Wは多分ベスト。夜は息子を速攻寝かせてL4を実施。かなりきつく感じ必死に250Wをキープした感じ。水曜レストでちょうど良かったのかも。

 

金曜は午前中息子の保育園の運動会があり、応援&撮影。元気に動き回る息子を見て、去年よりかなり成長を感じた。野山に囲まれた田舎を走り回って遊んでいるため、きっとのびのびと健康に育ってくれるだろう。豊富な自然、温暖な気候、おいしい空気・水・野菜、おおらかで優しい人々。こういった環境で子育てができることに感謝。息子は障害物競走の賞品でおいしいパンや大好きなアンパンマンのバッグをもらってご満悦。お昼は安定の魚河岸で済ませ、帰宅後すぐに春野へトレーニングに。

 

3:18, 104km, 188TSS, 2082kJ, 31.5km/h, NP 197W

1min 305W, 3min 281W, 5min 271W, 10min 244W, 20min 224W

 

木曜時点でかなり疲労を感じていたのであまりかからないけど、サラリーマンレーサーは時間が取れる時に走るしかない。エアロを意識して210Wを目安に巡行。幸い一つ目のKOMあたりから脚が回りだしてそこそこの強度で踏む。下りは車にフタをされてしまい残念。せっかくだからR362の信号までひっぱってもらう。そこから二俣まではまだまだ余裕があったが、下りで調子に乗って踏みすぎたため折り返してから辛くなってきた。周知トンネルを越えるあたりで割と限界、ここからは下り基調なので何とか森インターまで辿り着く。そこから桜木まで最後のあがきと、L4超で巡行。近くのコンビニへ駆け込み、水以外欲しくなかったので2Lのボトルを買ってイートインで休憩。水がこんなにうまいとは。回復する前にロングに行くと辛いなぁ。。

帰って妻が作ってくれた夕飯をいただき、お返しにコーヒーを淹れる。息子が運動会の疲労で早めに寝たため、久しぶりに二人でゆっくり。録画していた実写版シンデレラを途中まで見て、遅くなってきたので就寝。

最近はレース前の減量期のため炭水化物の摂取を控えていて、代わりにプロテインを摂取したり寒くなってコーヒーを飲む機会が増えてきたが、アトピーは悪化せず。1か月以上前から会社の食堂で昼食を取るのをやめてお弁当にしているが、これが効いているようだ。中国産食材、農薬、添加物。言わないだけでたくさん使用しているんだろうな。質の悪い油や砂糖も。私の体はこれらの物に敏感に反応するので。

 

土曜は地域の清掃活動に参加後、回復走で倉見まで軽く走る。

 

0:53, 24km, 47TSS, 497kJ, 25.8km/h, NP 184W

1min 332W, 3min 263W, 5min 239W, 10min 209W, 20min 205W

 

サイクリングペースで流しただけ。でもいい感じの坂が多く、信号が無いので短時間走るにはいいコースかも。倉見では町おこしなのか縁側カフェというのが複数あった。今度お邪魔してみようかな。

お昼は結婚記念日のお祝いをしようということで、久しぶりに会社所有のホテルでランチ。メインの真鯛ポワレは皮がカリッと、中はふわふわでおいしい。他はビュッフェだったけど、減量を意識して野菜をたくさん食べ穀物はあまりとらず。しかしデザートのケーキはしっかり食べてしまった。意志弱し。ウーロン茶、アイスティー、コーヒーを摂取して吸収を阻害しておく。夕食はフルーツ、プロテインのみにして調整。

https://www.instagram.com/p/BbG52jmFka1/

メイン 真鯛のポワレ

 

日曜はチーム練に参加。

 

3:04, 89km, 204TSS, 1741kJ, 29km/h, NP 215W(+15km, 20TSS(推定))

1min 356W, 3min 322W, 5min 319W, 10min 283W, 20min 267W

 

今日はなるべく速い人についていけるようにと、補給食は持参せず、ボトルも一本だけ。ポカリにBCAAを溶かして入れていった。最低気温一桁で出発時は結構寒い。

前日は回復走のみだったので脚は明らかに元気で、かかる。森までの巡行も余裕だったので4人の後発隊でチャレンジ。1個目のKOMでは周知トンネル前のスプリントまではついていくことができた。L6以上のトレーニングをほとんど行っていないのでスプリントで遅れるのは仕方ない。下りは後発隊の先頭で出て、そこそこ攻め気味で下る。チューブレスにしてグリップ感が上がっているのと、下りの感覚を取り戻してきたことでそれなりのペースで下れた。R362の信号少し手前で一人追いついて来てくれたので二人で2個目のKOMまで。途中で残り二人も合流し登りへ。いつもながらきついけど、普段ほとんどシッティングオンリーで登っていたのをやめてダンシングを混ぜてみると明らかにヘタるのを遅らせられた。ペダリング効率は悪くなるけど、使う筋肉を変えて負荷を分散することはそれ以上にメリットがあるのかなと感じた。次からは適度にダンシングを入れていくことにしよう。案の定KOM前でちぎれる。そして下りはまた先頭で。この区間は練習コースで最もスピードが出る下りを含むが、落ち着いて下りきれた。ビビッて体が固くなるのが一番危ないので、慣れてきたのは良い傾向。ローソン前まで下り基調なのでちぎれる心配はなく、4人でローテ。ローソン前ではチームメイトのキレッキレスプリントにまったくついていけず、できるだけ上げてお終い。聞くとやっぱりウェイトトレーニングに励んでいるようだ。オフトレに取り入れてみようかな。

休憩後折り返してヤマザキショップまで。他の3人はある程度余裕を残しての走りだったけど、私にはキツキツ。まだまだ有酸素能力が足りていない。何とかちぎれずに辿り着いたがホントにきつかった。初参加時ほどでは無かったけど。そこからの帰路はサイコンバッテリー切れでログ取れず。とは言え流して帰るだけだったので、練習のメインパートで持ってくれて良かった。

帰宅して昼食、昼寝、自転車の掃除、ジムワークとこなす。息子は自転車にも興味があるようで掃除中遊びに来た。クランクをクルクル回してご満悦。そういうおもちゃだと思ってるみたい。ついでにバランスバイクに跨らせてみると、脚が伸びたためか余裕で乗りこなせるようになっていた。成長速いなぁ。。今度近所の公園で乗らせてみよう。

夕食は我が家の助っ人関西人(妻、兵庫出身)によるタコ焼き。トロトロでうまし。

https://www.instagram.com/p/BbG7ud9FUnn/

助っ人関西人の力作

 

今週はTSS/CTL/ATL/TSB:712/78/105/-13。二週連続で700TSSを超え、CTLも上げつつ疲労は引きずっていない。来週まで追い込み、再来週からは調整を入れてレースに備えよう。今シーズンのラストレースは今月下旬のモリコロパーク。初レースで4月に走った頃よりはずいぶん脚力を上げることができた。どんな内容になるかな。

千頭練

月曜は台風一過で強風が吹いていたが、昼にかけて治まってくるだろうと踏んで、子供を送った後千頭へ練習に。大井川沿いを走って往復する。

 

4:31, 122km, 274TSS, 2694kJ, 27.1km/h, NP 203W

1min 337w, 3min 274w, 5min 263w, 10min 256w, 20min 237w

 

久しぶりに国一を東に走り、金谷峠を越える。台風が過ぎた影響で所々木の枝が落ちていたり、水が流れていたりして下りはひやひやしながら走る。峠自体は以前感じたほどきつくはなく、ちょっとは成長を感じられた。金谷駅を過ぎて記憶を頼りに北上、大井川沿いを走ることに。いつもはきれいな大井川だけど、台風一過で濁流と化していて残念。ここでも峠に入ると木の枝や土砂が落ちていたり小川のように水が流れていたりして下りが恐怖。すでに来たことを後悔し出した。それでも脚の方は調子が良くて、エアロフォームを意識しながら淡々と踏む。千頭まで問題なく着いて折り返し、川根温泉を通る頃にちょうど良く3時間余り走ったので、道の駅で休憩。温泉カレーなるものを注文してみた。ルーの味は日本の家庭で出てくるあれそのもの。トッピングに素揚げの野菜と卵が乗っている。リピートは。。無いかな。休憩後は乳酸がたまっているせいか脚が辛くなってきて、残りの1時間半は我慢大会。何とか家まで辿り着いた。やっぱり現状では元気に踏めるのは3時間程度かな。

この日初めてSLR0を投入。装着しているFormula pro tubeless lightの転がりの軽さは中々で、EXTENZA R1S + SOYO ラテックスチューブの組み合わせと同等くらいに感じる。また、低リムハイトとは言え30 mmあるのでC24よりは確実に平地で伸びる。エアロフォームで巡行するのが楽しい。ガチガチに硬いホイールでもないので、そこそこ踏んでも脚が無くなることはなかった。リム+タイヤの重量はおそらく増加しているので登りが重くなるのを気にしていたが、全く感じなかった。空気圧は前後7気圧で試したが、乗り心地はクリンチャーと比べるべくもなく快適でヌルヌルと進んでいく。グリップ感も高いのでコーナー・下りの安心感も増した。総じて良いホイール・良いタイヤだと思う。これだけチューブレスのメリットが大きいと、もうクリンチャーを使う理由は無いかな。

https://www.instagram.com/p/BavIlK0FJqi/

千頭駅にて

https://www.instagram.com/p/BavIx_WFeXK/

台風一過の大井川

https://www.instagram.com/p/BavI45BFQT6/

温泉カレー

 

火-金のワークアウト

火    L5:319w(123%) 2.5min, 126kJ, 15TSS

水    L4:252w(97%) 20min, 253w(97%) 20min, 749kJ, 78TSS

木    L5:321w(123%) 3min, 323w(124%) 3min, 330w(127%) 3min, 339kJ, 43TSS

       L4:251w(97%) 20min, 256w(98%) 20min, 751kJ, 78TSS

金   L4:250w(96%) 10min, 219kJ, 22TSS

 

火曜朝はL5で踏んでみるも月曜のロングの疲労があり全くかからない。1本目で諦めて終了、夜のL4もスキップ。水曜は少し回復してきてL4をこなす。木曜は朝のL5は良かったけど、夜のL4 2本目がかなり辛かった。膝回りの筋疲労がひどく、苦しみながらなんとか完遂。そんな調子なので金曜のL4は10 minが限界だった。平日は月曜の疲れをずっと引きずっていた感じ。

 

台風接近のため先週に続いて土日は雨。この土曜も大人しくローラーへ。

 

1:20 SST:230w(88%) 60min,  L3:202w(78%) 10min, 1016kJ, 95TSS

 

脚の疲労がかなりたまっているので、高強度は入れずにSSTレベルでボリュームを稼ぐ。あわよくば90 min 230Wでと思っていたけど、実際は60 minできつくなりL3に落とし、それも10 minで限界でワークアウト終了。多分月曜だけでなく、長期的な疲労がたまってきている結果のような感じ。それにしても情けないけど。

買い出しの後、お昼はグリノアさんへ。

ここは自家栽培野菜を多く使用し、素材にこだわった料理を出してくれるとのことで期待して行った。きれいなお庭もついていて外観はおしゃれ。日替わりランチをオーダーする。スープはかき玉で和風の味付け。サラダは素材にこだわっているだけあってシャキシャキで甘みがある。これも和風ドレッシング。メインは鶏肉に付け合わせの野菜がたっぷり。これに十六穀米をつけてもらった。ポテトはホクホク、冬瓜は柔らか。ピーマンは苦みが全然無く、甘くておいしい。スーパーのピーマンは苦みが強くて買わないけど、これだったら家でも食べたいな。他のブロッコリーやカブ等も新鮮でよかった。デザートは旬の柿をはじめロールケーキ、マドレーヌ、シャーベットがついて大満足。これで1,080円。東京なら2,000円くらいの内容だから、こういう時だけは田舎暮らしで良かったと思う。また来たいな。

https://www.instagram.com/p/BayAqlGFFAO/

グリノア

https://www.instagram.com/p/BayAu6yllzb/

グリノアのランチ スープ

https://www.instagram.com/p/BayA36KllD8/

グリノアのランチ サラダ

https://www.instagram.com/p/BayA_sgFRFV/

グリノアのランチ 鶏肉のデミグラスソース

https://www.instagram.com/p/BayBDREliRt/

グリノアのランチ デザート

 

帰ってから1時間以上お昼寝した後、作り置きを何点か。タコのルチア風、エビのグリル、ブリのロースト、郡上で入手した明方ハムのフリッタータと仕込んだ。生クリームからバターも作ってパン用のハーブバターにした。

この日は出来るだけ体を回復させようと夜も野菜や魚を食べ、入浴・マッサージとしっかりして9時前に就寝。

 

日曜も雨のため6時過ぎにのんびり起きて、朝食も野菜たっぷりのメニューをゆっくり取る。キッチン周りを片付けて、8時過ぎからローラー。

 

1:32 L3:202w(78%) 30min, L6:503w(193%) 15sec, L5:313w(120%) 2min, L4:253w(97%) 4min, L3:210w(81%) 3.75min, L6:516w(198%) 15sec, L5:317w(122%) 2min, L4:254w(98%) 4min, L3:212w(82%) 3.75min, L6:518w(199%) 15sec, L5:310w(119%) 2min, L4:255w(98%) 4min, L3:204w(78%) 3.75min, L3:223w(86%) 30min, 1226kJ, 124TSS

 

恒例のインターバル。疲労は残っていたものの、前日に比べればだいぶマシになっていたので何とか踏み切った。一番きつかったのは中盤のインターバルよりも終わりのL3 30 minで、残り20 minくらいから何度か諦めそうになるも、前日に筧五郎氏のブログで見た"踏まなかったら後で風呂に入っている時後悔するから、きつくても絶対に踏みなさい"との言葉を思い出して何とか完遂できた。実際設定したワークアウトを完遂できなかった日は、終了後にシャワーを浴びていてる時に後悔するんだよな。メンタルも重要な自転車競技だけど、氏の言葉は胸に響くものが多く、辛い時に支えになってくれるな。

今日は満足感とともにシャワーを浴びて、お昼は妻の提案でハニーハニーさんへ。ここはお好み焼きがメインなんだけど、定食にするとちょっとしたビュッフェもついてきてお得。ビュッフェは袋井産の野菜をたくさん使用していて、新鮮でおいしい。まずいと判断したら一切食べない2歳半の王子もトマトやポテト、煮物に豆腐ともりもり召し上がる。メインのお好み焼きはキャベツたっぷりで小麦少な目。フワフワで甘く、ボリュームもたっぷりなのでお腹いっぱい。これで1,200円だから、やっぱり田舎暮らしは(略。

今日もそうだったけど、最近息子はなんでなんで攻撃をしてくる。何に対してもなんで、て思えることはホントは大事なことなんだよな。私や妻は職業柄毎日なんでと向き合うけど、多くの大人は日常でなんでって思うことは少ないんじゃないかな。

https://www.instagram.com/p/Ba0SM2qFbxX/

ハニーハニーのビュッフェ

https://www.instagram.com/p/Ba0SRNYFbUS/

ハニーハニーのお好み焼き

 

帰って一時間ほど昼寝した後、2、3年振りに自宅のコーヒーメーカーを使おうとコーヒー豆を買いに行く。このコーヒーメーカーは珍しくドリップかつ全自動でコーヒーを作ってくれる。エスプレッソ用はたくさんあるけど、ドリップ用の全自動は少ないのでメーカーに感謝。久しぶりに動かしたけど問題なく稼働、妻とおいしいコーヒーが飲めた。その後は体幹トレーニングをして、夕飯にサラダと梨を食べておしまい。

https://www.instagram.com/p/Ba08KBxl6NY/

久しぶりに自宅でコーヒー

 

今週は728TSSとがんばれた。新ホイールも好感触。3週間後のレースに向けて、追い込めるのは後2週間ぐらいなので、しっかりがんばっていきたい。今シーズン最後のレースなので、来期につながるような内容にしたいな。