VerdeCorsa

家族と自転車の日記

川根温泉/小笠山チーム練17

平日の練習

月 休み

火 L5:336w(124%) 3min, 341w(126%) 2min, 360kJ, 45TSS

     L4:265w(98%) 20min, 265w(98%) 20min, 427kJ, 44TSS

水 L4:265w(98%) 20min, 420kJ, 42TSS

木 L5:333w(123%) 3min, 171kJ, 19TSS

 レジスタンストレーニング  

金 L4:274w(99%) 20min, 441kJ, 46TSS

 

火曜朝は日曜のレジスタンストレーニングの影響で筋肉痛が残っていてきつい状態だった。ダメ元でL5にトライするが1本目でキツキツ。2本目は案の定完遂できず2minで終了。夜は意外と回復してきてL4完遂。この日は最近通信が途切れることのあったridesenseの電池を交換してみる。2.5ヶ月しか使ってないからまさかとは思ったけど、交換してからは問題なし。100均のノーブランドボタン電池だとあんまりもたないみたい。これからはメーカー品だけ使うようにしよう。とりあえず信頼の?三菱製を入れておいた。イヤホンも今まで使っていた片耳タイプのものが壊れてしまったので、無線で安くて信頼性があるものを探して、SoundPEATSのQ30を購入。使い勝手も音質も問題なし。両耳タイプだとチェーン駆動時の騒音がほとんど聞こえなくなって、ワークアウト中のストレスが減る点も良い。水曜L4は筋疲労により1本目で終了。木曜L5に至っては1本目から息も絶え絶えでターゲットパワーに到達せず。金曜のL4は逆にパワー高めでこなせた。競技練習のボリュームが少ない分内臓や自律神経は普段よりフレッシュなはずなので、末梢疲労さえ必要なパワーが出せる分まで回復していればしっかり踏めるということなのかな。

オフに入ってから平日はプロテインとコーヒーの摂取を控えているおかげか、アトピーはみるみる改善し、肌がきれいになってきた。プロテインを摂取するとどうしても未消化たんぱく質が発生しやすいし、内臓にも負担をかけるからアトピーは悪化しやすくなる。まぁそういったサインが出るから、タンパク質を過剰摂取することが無いというメリットもあるけど。

金曜は部署の飲み会。ビール1口程度とハイボール1杯弱で乗り切る。料理はサラダ、枝豆、小さいライスコロッケ、肉盛り合わせ、アイスで割とヘルシーに出来て良かった。ビーフカレーも出たけど手を付けず。二次会は行かずに帰ることが出来たので、11時前には就寝。

 

土曜はチームメイトと川根温泉へ。もちろんトレーニングで。

 

 2:44 77km, 174TSS, 1698kJ, NP216W(2.5h 221W)

 

サラダ、ミューズリー、豆腐、納豆を食べて7時前に出発。千頭方面に行くチームメイト2名と途中までご一緒させていただく。筋疲労は少し回復していて、それなりに踏めそう。翌日のチーム練はしっかり走りたいので少し抑えめで、平地でFTP程度、登りは5倍前後で走る。最後の方は先頭に出る度にエアロを意識して頭をなるべく下げてみる。パワーは出ない割りにスピードが乗っていい感じ。川根温泉で他の2名を見送って、折り返し。ここからはファストラン的に、なるべくパワーを維持して巡行。以前は長く感じた金谷峠も、今ではそこまででもない。久しぶりの道は自分の成長を確認しやすくていいな。自宅近くまで戻ったので2.5時間経過時点で負荷をかけるのをやめ、線路沿いを行ったり来たりしながらダウンして帰宅。それなりにパワーを維持できて良い練習ができた。

この日はお隣のお子さんを預かっていたので、妻にお世話を任せて買い出し&昼食の準備。子供が好みそうなカルボナーラを作って食べさせ、温野菜等にサルサヴェルデをかけたサラダ、タラのパッツァ、メカジキのパン粉焼きを仕込み。サラダとタラは昼食でもいただいて、お子さんが眠ったので私も少し昼寝。起きてから子供たちのために焼きドーナツとワッフルを作る。お客さん用なのでちゃんと牛乳、バターを使って作ったらやっぱり風味が良い。お子さんはモリモリ食べていたので気に入ってくれたみたい。息子はそれ以上の勢いで頬張っていたが。。コーヒーを入れて、私と妻もおやつをつまみながら少し休憩。その後自転車を掃除していたらまた変速がガチャついているのを発見したのでプロショップへ。頻繁に行くのも面倒なのでDi2にしてメンテフリーにできないか考えたが、導入費用は13万円オーバーとのこと。サラリーマンには辛い話である。

 

日曜は3週間ぶりの小笠山チーム練。

 

2:30 67km, 193TSS, 1540kJ, NP238W(1h19min 254W, 1h 225W)

 

筋疲労は結構あるが踏むことはできる。前日の練習終わりでしっかりダウンしたのが良かったのかな。この日はスーパー高校生も参加していたので、地獄を覚悟する。スタートしてすぐ、スーパー高校生・強力パンチャー・オールダメンダー(私)の3人トレインに。高校生は最初の登りからダンシングでぐいぐい上げていき、ついて行くのが精いっぱい。トンネル前で遅れてしまったが、下りで何とかジョイントし必死でへばりつく。その後の平地・アップダウンは何とかこなすが高校前坂で再びぐいぐい上げられ、私とパンチャーは完全に遅れる。カッ飛んでいった高校生には2人で回しても全く追いつけず、遠州EGGの坂でついに視界から消える。格が違い過ぎて相手にならないな。。でも全日本クラスの選手と少しの時間だけでも一緒に走れる環境があるのは幸せなことである。一応2着でスプリントポイントまで。再スタート後も高校生は一人先行していったので、小笠山前まで集団で行って、新道の登りでいつも通りのセレクション。ラストの坂で私ともう1名になったので途中から先行してもらい、最終コーナーから上げて一旦捲る。しかし筋疲労が凄まじく踏み切れずにゴール前で差される。あぁ弱い。その後は集合場所で休憩、解散後に1人でもう1周して帰宅。今日も帰宅前に10分ほどしっかりダウン。

帰宅してリカバリー後、妻の提案で菊川のココぺリでランチ。ウッド調でリラックスできる店構え。料理はイタリアンがベースで私としては大本命。前菜はサラダとマグロのカルパッチョ、かぼちゃのポタージュ。メインはブリの香草パン粉焼きをセレクト。ブリはびっくりするほど柔らかく、ナイフが無くても切れるくらい。タイムが良く香り、ほわほわで美味い。トマトソースと合わせてもおいしかった。青魚が苦手な妻も気に入ったみたい。付け合わせのフォカッチャもパリパリ&フワフワで良い。ドリンクは久しぶりにハーブティーを頂いてみた。ローズヒップがいい香りで、こってり系のサバを食べた後にさっぱりできてちょうど良い。デザートはプリンで、ハード系の素朴な感じ。カラメルは結構甘め。料理はおいしかったし、一番好きなジャンルなので家で作るのに参考になる部分もあって楽しかったな。是非また来たい。

https://www.instagram.com/p/Bh3qLwEFSkN/

ココペリ 前菜

https://www.instagram.com/p/Bh3qX-LFx5E/

ココペリ ブリの香草パン粉焼き トマトソース

https://www.instagram.com/p/Bh3qg3VlsId/

ココペリ ハーブティー

https://www.instagram.com/p/Bh3qnlwlRzM/

ココペリ プリン

 

帰宅後は今日も家庭に貢献、といくつか料理を仕込む。フォカッチャ、ほうれん草のフリッタータ、根菜のシチュー、カブのビネガー・ベーコン風味。コーヒーを飲んで少し休憩したらジムへ。今日もストレングストレーニングを。

 

片足レッグプレス 115kg x 6 x 3set

 

前回ジムのレッグプレスマシンのウェイトを最大重量で上げられるようになったので、負荷を上げるために片足ずつ行う。左右均等のウェイトを上げることで左右差是正にもなるのかな。115kgではまだまだ余裕があるので、次回は5kg増やしてみよう。脚のダメージがかなり大きかったので、今日はニーアップジャンプは無し。帰りに買い物する予定だったけど、お腹が空きすぎていったん帰宅し、プロテインと焼きたてのフォカッチャで作ったパニーノを補給。その辺にあるもので、ということでトマト、モッツァ、オレガノ、マイルドマスタードの王道食材をサンド。美味し。普通に売れるぞこれ。とアホな自画自賛して買い物済ませて終了。

 

今週は先週以上の筋疲労で、582TSSとさらに低負荷に。まぁストレングストレーニングのTSSは考慮されないからこんなもんかと。以前より数秒強く踏み込む場面で明らかに余裕が出てきていて、ストレングストレーニングの効果は確実に出てきていると思う。同時に、必要十分な筋力が無いまま競技に臨むのは不利だとも感じる。筋力が十分かどうかは人によるし、レースのレベルにもよるからストレングストレーニング要・不要の議論がいつまでもなされるんだろうな。少なくとも競技練習だけで筋力を付けようとするより遥かに効率が良いことは確かだ。ストレングストレーニングは予定している全8回の内4回目まで終えられた。GW明けくらいに完了できるかな。早く必要な筋力を確保して競技練習に打ち込めるようにしたい。

 

春野練3,4

今週からターゲットレースに向けてオフトレ開始。月曜は有給を取っていたので朝妻と息子を送っていく以外はフリー。レース翌日だけど練習ボリュームが足りていないので、朝は春野へ練習に行く。

 

 3:17 99km, 206TSS, 2346kJ, NP214W

 

今日は二俣まで往復して3時間ちょっとの予定で。3時間NPはFTPの8割を目標にする。レース後だけど疲れはそこまで感じなくて、それなりに踏める。出発時は肌寒かったのでウィンドブレーカーを着て行ったが、15分くらいで暑くなってパージ。バックポケットでモコモコして邪魔だったな。。往路はしっかりパワーを維持できて、二俣で折り返し。2つ目のKOMを超えて、2時間以上経過しても以前ほどは疲労感がなくしっかり踏める。周知トンネルまでのヒルクライムも前に来た時よりは20W程高めのアベレージを維持できていい感じ。冬場の乗り込みと春の連戦を通して着実に成長出来ているようだ。峠を下って、3時間余り走ったところで近所のファミマで休憩。ここまでのNPは217Wでなんとか及第点。脚を少し回復させられたので、流しながら数本スプリントして帰宅。MAX 860Wしか出なかったけど、3時間以上乗り込んだ後だとこんなもんかな。帰宅後はリカバリーして、色々と予定があったので家の残り物でささっと昼食にする。ほうれん草のソテー、妻の作ってくれた煮物、サバのロースト、甘夏。その後洗濯物を干して、プロショップへ。ハンドル周りの分解清掃と、リアディレイラー調整、その他の部分の点検。タイヤは10月で1年になるので、減ってなくてもそのあたりで交換しよう。かなり大雑把に言うと2輪モノの速さ自体はエンジンとタイヤでほとんど決まってしまうと思っているので、タイヤだけはしっかりお金をかけようと思う。ついでに6月に出る予定のAACA、犬山クリテについてアドバイスをいただく。コースについてAACAは問題なさそうだけど、犬山は工場内を走り回るのでブラインドだらけで道も悪く結構危ないらしい。そんなとこをAve. 50km/hオーバーで走るとか結構クレイジーだな。。出場するかはもう少し考えよう。少なくとも雨が降ったらDNSかな。その後はカーテンを買いに行ったり、コーヒーやパスタを買いに行ったりした後帰宅。少ししてからジムに行ったら大相撲巡業で全館休業だった。残念。仕方ないので家で体幹トレーニングだけ行う。夜は先日購入したホットサンドメーカーを試しに使って妻がホットサンドを焼いてくれた。野菜、ハム、トロトロのチーズが相性抜群でうまい。朝これが出てきたら幸せだなぁ。このメーカーは中のプレートを変えるとワッフルメーカー、ドーナツメーカーにもなるのでプレートをチェンジしてワッフルを焼いてみた。牛乳・砂糖は豆乳・蜂蜜で代替。5分でサクサクのワッフルが出来上がり、一家大満足。蜂蜜の風味がワッフルに合う。これで4千円以下だから素晴らしいコスパだな。ヘビーユース間違いなし。こうやってスイーツやコーヒーを自作するようになると、原価が大体分かるようになる。カフェのスイーツやドリンクメニューって相当な利益率だよな。それでも3年後営業率5%くらいの厳しい世界だから、これくらい取らないとやっていけないのはわかる。将来自分のカフェを持ちたいなぁ、なんてぼんやり考える事があるけど、実際に営業するのは大変だろうな。家族・知人限定のプライベートカフェとして楽しむのが一番良いかも。

 

火-金の練習

 

火 休み

水 L5:319w(118%) 3min, 341w(126%) 3min, 346w(128%) 3min, 344kJ, 42TSS

     レジスタンストレーニング レッグプレス 200kg x 6 x 3set, ニーアップジャンプ 10 x 3set

木 L4:267w(99%) 20min, L4:268w(99%) 20min, 792kJ, 81TSS

金 L5:349w(129%) 3min, 109kJ, 14TSS

  L4:265w(98%) 10min, 266kJ, 26TSS

 

月曜に実走したので、いつものルーティーンを1日ずつスライド。火曜夜にプロショップで整備していただいたバイクを受け取る。希望した時間にちゃんと間に合わせてくれる、さすがの仕事ぶり。バーテープはグリップが良い新しいものに変えてもらった。これならもがいても滑りようがない。チェーンもへたってたとのことでアルテグラグレードへ交換。少しはWセーブになるだろうか。その後店長と1時間くらい話して帰宅。ショップに行くと楽しくてついつい話し込んでしまう。

水曜朝のL5は実走の疲れが残る中ぎりぎり完遂。1本目はスピードセンサの認識不良で、直していたら平均Wが低くなってしまったけど。夜はオフに入ったらやろうと思っていた、レジスタンストレーニングを実施。

木曜はまだ脚が元気で、L4 2setをこなす。歳のせいかレジスタンストレーニングのダメージは2日後以降に出てくるので、まだ何とかなったのかな。

金曜朝はアラームの設定時間を1時間遅くしてしまい、ほとんどトレーニング時間が取れず。L5で1本だけでももがこうとローラーに飛び乗る。350Wターゲットで始めたけど、レジスタンストレーニングのダメージがあるのか終わり20secくらいは脚が完全に終わって、1W届かず。1本だけでちょうど良かったのかも。夜のL4も10minだけしか耐える余裕無く。

 

土曜は前日夜時点でかなり疲労が溜まっていたので、昼からのんびり出発することにして少しでも回復するよう願う。こういう時は家庭に貢献しようと、朝は妻のためにカプチーノを入れて、トマトソース、ベシャメルソースを仕込んだら買い出しに出発。道の駅、スーパーで食材を調達して帰宅。ブリあらのロースト、タラのグラタン、牛丼のたね、サラダ、マルゲリータとエビのクリームソースのピザ2種を作って、いくつかを昼食に。ひと通り食べた後春野へ出発。

 

 2:48, 80km, 151TSS, 1676kJ, NP199W

 

 脚はかなり辛いが、何とか踏めない事もない。2番目のKOMまではパワーを保てたが、二俣に着く頃には結構つらい感じに。とても折り返しは無理だろうと、そのまま県道で帰る。森に入るくらいのところでいよいよ限界になったので、2時間経過時点で負荷をかけるのを止めて軽く回しながらまったり走って15時頃帰宅。2時間のNPでも215WとFTP8割を下回り、あまり踏めていなかった。休む時は休めとプロショップの方にも言われたが、走ってみないとどこまで行けるかわからないことも多く、難しいなぁ。踏めたのにやらなかった、というのが一番ショックだし。帰宅後はリカバリーして、妻が買ってくれていたマッターホーンのシュークリームとコーヒーで至福のひと時。スイーツを食べててもカロリー計算は続けているので太る事は無く。エネルギー保存則を発見した人は偉大である。

https://www.instagram.com/p/Bhkp0s2l1Yk/

シュークリームとコーヒー

 

晩は息子が寝てしまったので、妻と牛丼、原木シイタケのガーリック醤油ソテー、カブのぬか漬けを食べる。和食は基本的に妻が作ってくれるので、久しぶりに私が作ってみたけどまぁ及第点。でもやっぱり適当に作ってもおいしくできるイタリアンの方が気楽でいいかな。寝るまでの1時間くらいはAmazonでぶどうのなみだという映画を見た。先日見た、しあわせのパンと同じ監督でキャストも同じ人が何人か。歳のせいか、こんな感じのほのぼのとした情緒的な映画が見たくなるなぁ。ド派手なアクションだとか、人が死ぬとかそんなものは見たくない。

 

日曜は朝から雨のためローラー活動。最近ボリュームの足りていなかったL4, L5のワークアウトを積み上げ、最後にレジスタンストレーニングをする組み立てとした。昨日同様かなりダメージが蓄積している中、朝にL5、昼過ぎにL4を実施することで間隔をあけてできるだけ脚を回復させ、最大限トレーニング効果が得られるようにがんばる。まずは早朝にL5。

 

L5:335w(124%) 3min, 341w(126%) 3min, 354w(131%) 1min, 327kJ, 38TSS

 

どこまで行けるかはチャレンジだったが、思ったよりは踏めて2本目まで何とかこなす。2本目のラスト20sec程はほとんどオールアウトしてパワーが下がっていってしまったので、3本目は無理と知りつつ一応トライ。案の定1minで撃沈。でもやらないよりはいいかな。

その後まったり朝食を取って、ブログ書いたりしながらのんびり過ごしてると昼食の時間。前日から妻と話して決めていた、桜木の魚処 粋を久しぶりに訪問。息子のために色々と世話を焼いてくれて、子供連れには大変ありがたい。私は小天丼と刺身の定食をオーダー。天丼はサクサクで、特にエビがプリプリで美味。刺身も新鮮でおいしい。まぁ静岡のお店はどこも魚はおいしいけど。妻がくれた茶そばもお茶が微かに香って良かったな。息子も海鮮丼(小)をほぼ一人で平らげた。人気店で席の半分以上が予約済みだったので、いきなり行って座れたのは運が良かったな。今度行くときは予約して行こう。

https://www.instagram.com/p/BhlsrSvl08o/

粋 小天丼と刺身定食

 

帰宅後少し休憩して、3時前からL4。

 

L4:271w(99%) 20min, SST:248w(92%) 20min, 780kJ, 77TSS

 

これも思ったよりは踏めて、1本目は270W超で20min。2本目もL4レベルで行くのはきつかったので、SST20minでお茶を濁すSSTはL4に比べると体感的にはかなり楽で、正直FTP向上には効果が薄いのでは、と思っている。過負荷の原則にも則っていないし、よく言われている限界的練習でもない。その割にTSSと仕事量が稼げてしまい、やった気になってしまうので気を付けなければ。今日はどうしても無理だったけど、極力FTP付近でワークアウトを実施したいところ。FTP走を集中的にやればFTPはぐんぐん伸びる。これは間違いない。

その後はシャワーを浴びて、アイスカフェラテで小休止したらジムへ急ぐ。レジスタンストレーニングと体幹トレーニングを実施。

 

     レジスタンストレーニング レッグプレス 210kg x 6 x 3set, ニーアップジャンプ 10 x 3set

 

 レッグプレスは前回より10kg増量。まだまだいけそう。ニーアップジャンプは効果あるのか分からんけど。何とか閉館5分前にダウンを終えて帰宅。

晩は妻が作ってくれた菜の花の和え物、ふろふき大根、タケノコの炊き込みご飯等をいただく。季節の野菜がたっぷりで幸せ。お返しに先日購入したホットサンドメーカーの第3形態、ドーナツメーカーを使って焼きドーナツを制作。今回も豆乳・はちみつを使ってヘルシーに。外はサクサク、中はフワフワで大成功。1個24kcalと低カロリーなのも嬉しい。3人で頬張ってすぐに半分近く消えた。残りは明日の朝食べよう。

https://www.instagram.com/p/Bhls0zSlAb7/

焼きドーナツ

 

 今週から始めたレジスタンストレーニングのダメージが非常に大きく、競技練習は低調気味。それでも何とか636TSSを稼ぎ出して、がんばれてはいるかな。多くの自転車プロ選手や他競技のプロアスリートがレジスタンストレーニングを取り入れているので、必ず効果はあると信じて継続していきたい。全8回の予定なので、5月上旬くらいまでやることになるかな。少しはパワーが上がると嬉しい。

 

 

 

 

 

第43回チャレンジサイクルロードレース大会

平日の練習

月 休み

火 L6: 30sec on/30sec off x 10, 436W, 436W, 423W, 424W, 426W, 419W, 431W, 426W, 420W, 444W, 284kJ, 36TSS

     L4:271w(100%) 20min, 422kJ, 44TSS

水 体幹トレーニング

 L4:268w(99%) 20min, L4:267w(99%) 20min, 785kJ, 81TS

 

火曜朝はL6インターバル。先週程疲労は残っていなかったので430W狙いで10本。アベレージはそこまで保てず、最後は何とか7倍近くに上げて終了。夜のL4はしっかりパワーを出して。水曜も脚は結構きつかったがL4を2本こなした。日曜にレースなので、木・金はいつも通りフルレスト、土曜に25分くらい脚を回してお終い。

最近ミルクフォーマーを買ったので、朝は挽きたてのコーヒーを入れて、たっぷりの豆乳クレマを乗っけてカプチーノに。クレマのクオリティに関してはお店のと遜色無いな。毎朝カプチーノやカフェラテが飲めて幸せだけど、アトピーが少し悪化してきたのでコーヒーの量を抑えなければ。プロテインとコーヒーをしばらくやめればきれいになるが、減量中はどうしてもプロテインを摂取しがちになり、辛いところ。

 

土曜は会社のイベントで苺狩りがあり、家族で参加。浜名湖の苺農園を訪問した。4月はシーズン末期なので多少大味ではあったけど、大きく真っ赤に実った苺をたくさんいただけて満足。1kgぐらいいったのでは、ていうくらい食べてお腹がパンパン。ほとんど水分なのでそこまで辛くは無いけど。帰りにはお土産まで頂いた。箱に入って封がされていたので中身が分からず、妻とまさかね。。なんて言いながら開けると立派な苺がぎっしりと。。苺はしばらく見たくないくらい食べて、単体で食べるのは厳しいのでスイーツにでも使おうということに。とりあえずパンナコッタを作って乗っけてみよう。

https://www.instagram.com/p/BhTcIfKl5Ab/

お土産 苺

 

苺狩り後は息子のリクエストで浜松市動物園へ。最初は家族みんなで回っていたけど、私は爆風と気温の低さで身体が冷え切ってしまいDNF。途中から車に逃げ込んで昼寝するという申し訳ない結果に。最近睡眠不足が続いているので有り難かったが、体脂肪率の低下によって冷え性に拍車がかかった気がする。7%程度でこれだから、5%まで絞ると風邪をひきやすくなるというのも納得。1時間程昼寝したらご機嫌MAXの息子と妻が帰ってきたので帰路へ。帰宅後は予定通りパンナコッタを作る。ホントは生クリーム+牛乳+砂糖のアトピー殺しなレシピだけど、今回は豆乳+はちみつで。久しぶりに作ったので固まるか心配だったけど、ちゃんと固まって良かった。はちみつとブランデーで香りづけしているおかげか豆乳臭さは全く感じず、美味しくできた。妻にも合格をいただく。後は車の点検に行って、翌日のレースの準備をして就寝。

 

日曜はチャレンジロード B-30に参戦。

 

0:47 24km, 91TSS, 631kJ, NP288W

 

修善寺4周半の短いレース。その分強度は上がるのかな。起床時体重は63.5kgで今季最軽量。ミネストローネとミューズリー150g、苺を乗せたパンナコッタを食べたけど今日は何だかお腹が減っていて、追加で妻がストックしていたフォカッチャやバゲット、スコーンなんかを1皿盛ってほおばる。朝食で1,200kcalくらいかな。6時前に出発して、さらにコンビニでカプチーノとピーナッツバターサンドを買って摂取。さすがに満腹で出走前までお腹は空かず。これは余計だったな。8時前に着いて着替え・自転車の準備と受付を済ませる。修善寺に行くのも慣れてきたせいで、遅めの時間に出たためこの時点ですでに検車が始まる時間に。急いでゼッケンをつけて、ストレッチしてとやってるとアップする時間がほとんど無くなってしまった。せっかく今回からアップ用ローラーを準備したのに。。せっかくなので5分くらいローラーで脚を回してすぐに監視塔前へ。いつも通りホームストレート前の平地をくるくる回って体をあっためて、自作ジェルを半分飲んで準備完了。B-40と混走で定刻通りスタート。クラスBはローリングスタートなので、1号橋までゆるゆる走る。とは言えマスドスタートより落車リスクはかなり高いので、バイクが離れるまで周りの動きに集中する。1号橋を無事に渡って、リアルスタート。心臓破りで2名がスタートアタック。すぐに落ちてくるだろうと集団は容認。実際1人は1周目の最後の坂前で捕まったが、もう一人は逃げ切って優勝。強かったな。集団のペースは都ロードよりはゆっくりで、その代わり時折アタックがかかって徐々に人数が減っていく感じ。1周目で落車が起きて何人か落ちていったが、その後は地脚の差で自然にセレクションがかかっていく。私と他選手では脚力差が明らかなので、下りから登り返しまでに必ず先頭付近まで出て、登りは極力さぼる省エネ戦法で何とか集団に食らいつく。体重があるせいか、チューブレスの転がりの軽さのおかげか踏まなくても下りで前に出られるので、この戦法は実行しやすい。そんな感じで4周目まで先頭集団で展開したが、2号橋の登り返しで強めのアタックがかかり、対応したらかなりのダメージを受けてしまった。次の秀峰亭でついに千切れる。先頭集団にB-30の選手が何名残っているかは不明だったが、まだ入賞の可能性はあるので諦めず踏み続ける。5周目は同じように落ちてきたB-40の選手と回して、最後は秀峰亭で交わしてゴール。距離は短いけどNP300W超の周回もあり、きついのに変わりは無かったな。内容的には完敗だったけど、何とか入賞できたので人生2度目の表彰台へ。良く知らないが偉い人らしいフランス人のおっさんに賞状もらって握手する。で、にっこり笑って記念撮影して終了。帰りはいつもの伊豆中央道・縦貫道の渋滞がほどんど無く、すんなり帰宅。レース後のダウンをローラーでしっかり行ったのが良かったのか、帰ってからいつもほどのダメージが無いような気がする。これからはロング練・レース後はローラーでダウンするのを習慣にしようかな。

帰宅後は今週誕生日の息子のために妻がケーキを作っていたので、一緒に食べる。苺をちょうど良く処理出来て良かった。フルーツたっぷりで息子もご満悦。生まれた頃よりはだいぶ立派になったなぁ。最近は会話していても理解力がかなり高まっているし、何でも自分でこなそうと頑張っていて、成長を感じられる。

https://www.instagram.com/p/BhTcgSbl_OA/

息子の誕生日ケーキ

 

シーズンの締めくくり、チャレンジロードは一応入賞出来て、いい結果で終えられた。来年のターゲットレースも今年同様チャレンジロード、西チャレなのでそこに向けて1年間しっかり準備していきたい。現時点ではベースもインターバルも弱いオールダメンダーなので、まずはベースとなるVo2maxパワー、FTPの向上に集中していこうと思う。L5で6倍、L4で5倍出せれば千切れる事は無くなっていくと思うので、そこを目標に取り組んでいこう。

小笠山インターバル練15/チーム練16

平日の練習

月 休み

火 L6: 30sec on/30sec off x 10, 432W, 428W, 430W, 428W, 412W, 427W, 424W, 425W, 424W, 438W, 280kJ, 37TSS

     L4:269w(100%) 20min, 427kJ, 44TSS

体幹トレーニング

 L4:265w(98%) 20min, L4:267w(99%) 20min, 781kJ, 80TSS

木 L5:336w(124%) 3min, 341w(126%) 3min, 349w(129%) 3min, 360kJ, 45TSS

  L4:266w(99%) 20min, 426kJ, 43TSS

金 休み

 

今週からL5 3min x 3setのターゲットパワーを335W, 340W, 345Wに、L4 20min x 2setのターゲットパワーを265Wに引き上げ。日曜の都ロードで限界まで追い込んだため、火曜朝はかなりダメージが残っていたがやるだけやってみようとL6インターバルを行う。やっぱりあまり上げられずせいぜい430W程度といったところ。スプリントパワーにも刺激を入れたいので、来週はタバタも入れるか検討しているがこなせるかちょっと心配。夜はFTP付近でL4 20min。水曜は引き上げたターゲットパワーでL4完遂。上げ始めなのでやっぱりきつい。木曜朝のL5は脚にかなり疲労が溜まっていて出来るか分からなかったが、やり始めてみると最後まで行けた。その代わり夜のL4は1本目で終了。脚が相当に辛かったのもあるけど、どちらかと言えば心が折れた。寝不足が続いているのもあって精神的にもたなかった感じ。金曜は土曜のヒルインターバルに備えてレストに。

 

土曜は昼前から予定があり、早朝だけ小笠山でヒルインターバル。野菜スープと前夜に仕込んだトマトフォカッチャ2個、バナナナッツミューズリー100g、リンゴを摂取して6時前に出発。

 

L5: 100sec on/80sec off x 20, 335W, 334W, 344W, 325W, 340W, 337W, 341W, 333W, 344W, 334W, 344W, 350W, 351W, 354W, 349W, 348W, 340W, 339W, 343W, 347W, 1142kJ, 159TSS

 

先々週ローラーで行った修善寺対策の100sec on/ 80sec off x 20setを実走で。やはり実走の方がパワーは高く出て、5.2 - 5.5倍程度で推移。めちゃくちゃ辛い。これでも都ロードのクラスBで戦うにはまだパワーが足らないので、もっと上げていかなければ。精神的に一番辛いのは11,12本目くらいで、その後はここまで来たら完遂しようとがむしゃらに踏み続けてやり通した。ワークアウト終了後は小笠山を下りるまで流して、高架をスピード練習がてらしっかり踏んで巡行し、8時前には帰宅。

リカバリー後、9時半ごろに家族でお出かけ。同期達とお花見をしようと浜松まで電車で移動。電車好きな息子は楽しそうだ。桜はこの土日を逃すと散ってしまう、というところで何とか見頃に間に合った。風が吹くたびに桜吹雪が舞ってとても風流。同期達も子持ちが増えてきて、こうした集まりもにぎやかになってきたな。息子も最初は恥ずかしそうにしていたが、ほぼ同じ月齢の同期のお子さんと遊べてご満悦だった。

https://www.instagram.com/p/Bg-5rX2FhWt/

花見

 

帰宅途中、ちょうどよく息子が眠ってくれたので、妻のリクエストで駅付近の星野珈琲へ。初めて入ったけどコーヒーはすっきりして飲みやすく、パンケーキも昔ながらのしっとり系で食べごたえがあり満足。同じようなパンケーキを以前鎌倉のイワタ珈琲店でいただいたな。昔はこんな感じのパンケーキが流行したのかな。妻も気に入ってまた行こうと約束。息子のおかげでゆっくり幸せな時間を過ごせた。

https://www.instagram.com/p/Bg-5x33FqZP/

星野珈琲 ブレンド

https://www.instagram.com/p/Bg-52Q5FXIP/

星野珈琲 パンケーキ

帰宅後はささっと自転車掃除をして、先日入手したミノウラのマグネット式ローラーを試す。レースのアップ/ダウン用に軽いものが欲しかったので一番安いグレードのものを選択。ローラーとしては普通に使えるけど、普段使っているGIANT製ローラーに比べると作りがちゃっちく、騒音も大きい。負荷のかかり方も不自然だ。値段が半額程度なのでこんなものだろうな。軽くて持ち運びはしやすいし、レース会場で使うだけだから全く問題はない。夜はプロテイン、豆腐、サラダ、ミューズリーを食べて早めに就寝。

 

日曜は久しぶりに小笠山チーム練に参加。

 

2:27, 67.2km, 205TSS, 1604kJ, NP247W

 

土曜のインターバルで疲労が残っていないか心配だったが、それなりにかかりそうで安心。スタートから3名になった。今日は調子が悪く無いので遠州EGGまでガシガシ踏んでいく。最後の登りも淡々と踏んで先頭キープしKOMゲット。そこからの登り

、平坦でもまだまだ元気。小笠山前の新道で2名に絞られて、まだ余裕があったのでトンネル前でアタック。そのまま小笠山のKOMまで逃げ切り。1ヶ月ぶりのチーム練だったけど、西チャレ、都ロードときついレースを通して脚力が上がっているのかな。その後チームメイト一人ともう1周。さすがに1周目ほどの元気はなかったけど、何とか走りきる。終わった後ダンシング時の重心位置や先頭交代時の動きについてアドバイスをいただいた。一人で走っていると中々気づかないので、ありがたいな。帰りにBB上に重心が来るように意識しながらダンシングすると今までより明らかにかかる感じ。なるほど、こういうことか。途中で2本もがいて帰宅。

 お昼は妻がふるさと納税の返礼品で手に入れたうなぎを出してくれた。庶民の私がうなぎを口にすることは滅多に無いので、久しぶりにじっくり味わう。やっぱり美味しいなぁ。私と妻で波状攻撃的にふるさと納税しまくれば毎月食べられるんじゃない?、と言ったら妻に笑われた。その後は軽く自転車を拭いて、ジムに行ってお終い。ジムの地場産品コーナーで偶然原木椎茸が売っているのを見つけたので思わず購入。今夜も美味しい椎茸のソテーが食べられるな。

 

今週は600TSS程度の負荷。強度を上げればボリュームは稼げないので、こんなもんだと思う。来週はいよいよ今シーズンの総括、チャレンジロード。パフォーマンスは確実に過去最高レベルだ。どこまでやれるかな。

 

白井滋杯 第58回社会人対抗ロードレース大会

平日の練習

月 休み

火 L6: 30sec on/30sec off x 10, 429W, 427W, 421W, 414W, 412W, 391W, 402W, 405W, 409W, 421W, 281kJ, 35TSS

     L4:272w(101%) 20min, 436kJ, 45TSS

水 体幹トレーニング

 L4:263w(97%) 20min, L4:270w(100%) 20min, 786kJ, 80TSS

火曜朝はL6インターバル。日曜深夜にCSC対策のインターバルを強行したので疲労感はかなりある。とにかく踏めるだけ踏もうとトライ。入りから全力を尽くすが420W台とまるでかからず。数本で垂れてその後は400W台でこなす。最後は何とか420Wまで上げて終了。このパワー域は疲労のたまり具合がモロに影響する。レースで重要なのもこの領域なので、やはりレース前は疲労を十分に抜くことが最優先だな。夜のL4は20min 272Wとしっかりパワーを出して。水曜もL4をしっかりこなす。1本目終了時脚がかなりきつい感じがして、レスト5minが終わる直前まで2本目に入るかどうか悩んだが、気がついたら再びギアを上げてラップボタンを押していた。迷ったら苦しい方を選ぶのはサイクリストの性だな。キツイキツイと思いながら、心に反してパワーがどんどん上がっていく。何故か1本目よりパワーが高くて、バテるから抑えなきゃと思いつつも脚がガンガン回る。最後数分は280-290Wで巡航していた。アドレナリンが出まくっていたのか。少し不思議な体験だった。最近L4やL5の練習ボリュームが少なくなっているものの、これらの領域のパワーが自然に上がって来ているので有酸素域の能力も向上しているんだろうな。来週からL4,L5のターゲットパワーを上げてみよう。木、金はレースに備えてレスト。土曜は少し脚を回して終了。

ダイエットについては、カロリー計算を取り入れたことで上手くいっている。当初基礎代謝+ワークアウトの消費カロリーを摂取カロリーに設定したら空腹感がかなり強く辛かったが、厚労省の推奨摂取カロリー(活動量低)2,300kcal+ワークアウトの消費カロリー - 300kcalを摂取カロリーに設定したところ無理なく継続できるようになった。摂取カロリーの範囲で好きなものを食べられるし、空腹に苦しむ事も無い。パワーメーターでワークアウトの負荷を正確に管理出来るように、カロリー計算によって食べるべき量が正確に管理できることは非常に有効だと感じている。木曜朝時点で体重62.8kgと緩やかに効果も出て来た。せっかく良い習慣を身につけたので、減量期が終わった後も継続してオフも体重があまり増えないようにしていこう。そうすれば減量期も短くて済むし。木、金はアンダーカロリーな普通食を、土曜は若干オーバーカロリーで炭水化物多めのカーボローディング食を食べた。

レース前日はトレーニングをしないので、早朝に道の駅・スーパーで買い出しをして、昼食も自炊。こういう時ぐらい家庭に貢献しなくては。原木のシイタケが手に入ったので、ハーブバターでソテーに。菌床のシイタケは臭くて食べられないが、原木のものは臭みが無くミルクのような旨みがあって好み。息子が欲しがったので渡したところ半分以上食べてしまった。残りは唐辛子と一緒にペンネとからめて頂いた。美味し。パセリの出物もあったので、久しぶりにサルサヴェルデを作って温野菜にかけて食べる。後は一緒に作ったサーモンのパッツァやサバのローストを少しつまんでおしまい。夜はサラダだけ食べて早めに就寝。

 

日曜は白井滋杯 第58回社会人対抗ロードレース大会 クラスBに参戦。

 

1:05, 32.6km, 123TSS, 944kJ, NP287W

 

朝は5時前起床。8時間程寝られた。起床時体重63.6kgで前回の都ロードよりは軽量。野菜スープとミューズリー150g、蒸しケーキを食べて6時前に出発。途中のコンビニでぶどうロールとコーヒーを買って摂取。8時前にはCSCに到着した。妻の軽自動車にETCを装着したので、今回から軽で移動。修善寺往復の高速・ガソリン代で約1,000円節約できる。何事も長く続けるためにはコストダウンが必須だ。前回は相当寒かったが今日はぽかぽか陽気なので、夏装備で走る。今日はチームメート2人も一緒。スーパー高校生とその子を育てた名伯楽のお父様。前目で走って自分のペースで展開した方が楽とアドバイスをいただいたので、今日はそのことを意識してみる。駐車場周りを2周して、スタート前に監視塔前の直線をグルグル走ってアップ終了。最後に自作ジェルとマグオンを流し込んでスタートラインへ。スタートダッシュは前回のクラスAと比べてかなり緩い。前目を意識していたので踏み込んで先頭まで上がる。一人かぶせて来て、2番手で1コーナーへ進入。1号橋後の登りも2番手で淡々と登る。アドバイス通り自分のペースで登ると楽だ。クラスAよりはかなりペースが遅く、その後も集団前目から中ごろで展開するが、やはり地脚が足らず3周目の最後の登りで千切れてしまった。その後は同じように落ちてきた人たちとゴールを目指す。千切れた後の4,5周目が精神的に一番辛く、途中棄権もちらっと考えたが名伯楽の応援もあって持ち直す。6周目に入ると終わりが見えてきたので、最後に向けて頑張ろうと気合を入れて踏む。ここからはペースの合った大学生と回してゴールまで。私は体重があるためか、登りは何とかついて行く感じで引いてもらい、逆に下りは他選手より踏まなくても加速するぐらいなので積極的に引く。最近までクライマー寄りかと思っていたが、少なくとも今は違うみたい。6周目の心臓破り後の下りでクラスAの先頭集団4人にラップされた。登り返しで少しついて行ったが明らかにペースが違う。これはクラスB全員ラップされたのでは。。圧倒的差を感じた。あの領域に行くのに何年かかるのだろうか。7周目の秀峰亭まで何とかたどり着き、ヘロヘロになりながらゴール。タイムは1:05ジャストくらい。リザルトはまだ出ていないので分からないが、前回のBクラス優勝タイムで見ると、先頭から2分半差と言ったところか。まだクラスBで勝負できるレベルではないけど、ひとまず車連のレースを初完走できたのは良かった。今後もクラスBに挑戦して、トレーニングの成果を確認していこう。

午後に予定があったので、レース後は急いで片づけて帰路へ。2時過ぎに帰宅して片付けしたりシャワーを浴びたり。コーヒー飲んで少しゆっくりした後、電車で浜松へ。この日はイギリスから一時帰国している同期を囲んで焼き肉パーティー。オーバーカロリーは不可避だが、せめてもの抵抗で炭水化物と揚げ物はほとんど摂らず、飲酒もなし。しかしスイーツはしっかり食べる矛盾。甘いもの絶ちは至難の業だ。。まぁお肉はおいしかったし、同期と騒ぐのも楽しかったので悔いは無い。また7月に帰国するというのでパーティが楽しみ。

 

今回の都ロードも私には厳しいレースだったけど、とりあえず完走できてよかった。2週間後のチャレンジロードで春の連戦はひとまず終了なので、そこまでは気持ちを切らさずにトレーニング・減量を積み重ねよう。

春野練2/京都旅行

前日は24時過ぎに就寝したが、月曜は有給を取っていたのでゆっくり起きる。。とはいかず、息子は保育園があるのでいつも通り起きて送っていく。睡眠5時間ほどだったけどそこまで辛くは無い。昨夜は広島からの帰宅後にほとんど片づけをせず寝てしまったので、朝はせっせとお片づけ。レース翌日だけど、今週は家族旅行で土日に実走できないので今日も乗っておく。春野を1本だけ、NPはFTPの8割が目標。

 

2:37, 80.1km, 156TSS, 1808kJ, NP209W(2h 216W)

 

レースの疲労はあったが踏めないほどでは無いので、我慢して巡航。30-40分たったくらいから少しづつ脚が回ってきた。がんばって上げる日ではないので、登りは軽めのギアで淡々と。12月には凍結していた春野だが、今日は陽気のおかげで完全にドライ。トレーニング日和だな。下りや日陰で肌寒さはあるので、夏装備の上にウィンドブレーカーを着て、冬用グローブをつけていった。小笠山のようなインターバル的きつさはあまり無いけど、平地が多くて踏み続けなければならないので、これはこれで辛い。除脂肪体重の増加や冬の浜名湖練で平地を乗り込んだおかげか、以前よりは平地を走るのも楽になって苦手意識は無くなって来ているが。峠を下るまではパワーを維持できていたが、二俣に着くあたりで脚が辛くなってきた。2時間経過までは負荷をかけようと力を振り絞る。ちょうど2時間過ぎたところで県道沿いのコンビニにピットイン。ここまでのNPは何とかFTP8割をキープ。補給はドリンクのみで少しお腹が空いていたので、パンを購入。甘いもの断ちにトライしているため、ふわふわの生地にトマト/バジルペーストを挟んだものをチョイス。美味し。しかし、愛して止まないスイーツをやめられるだろうか。。その後はだるい脚を引きずりながら自宅まで流しておしまい。

帰宅後はリカバリーして昼食。残り物のサラダとサバのトマトソース、パスタもオリーブとケイパーのシンプルなこれまたトマトソースを作って食べる。後は洗濯して、洗い物して昼寝してジムに行ったらもう息子のお迎え時間。楽しい休日はあっという間だ。晩は息子の夕食を準備して、横でサラダだけ食べながら団欒。最近は崖の上のポニョがお気に入りで毎日のように見ている。公開当時学生だった私は将来子供を授かることなど考えてもいなかったが、息子もすぐ宗介くんと同じ年になって、あっという間に立派になっていくんだろうな。息子に負けないように、私も成長していかなくては。自転車以外も。 

 

火曜-土曜の練習

 

火 休み

水 L6: 30sec on/30sec off x 10, 426W, 429W, 417W, 429W, 426W, 431W, 426W, 422W, 427W, 451W, 302kJ, 39TSS

     L4:270w(100%) 20min, 430kJ, 47TSS

木 体幹トレーニング

 L4:263w(97%) 20min, L4:265w(98%) 20min, 778kJ, 79TSS

金 L5:332w(123%) 3min, 340w(126%) 3min, 350w(130%) 3min, 369kJ, 44TSS

  L4:263w(97%) 20min, L4:263w(97%) 20min, 787kJ, 78TSS

土 休み

今週は月曜に実走を入れたため、火曜はレストにして以降の予定を普段の練習パターンから1日づつスライド。水曜は朝にL6インターバルを実施。日・月のレース、トレーニングで疲れが残っており、脚の筋肉が張っている状態だったので入りは弱めにして余裕があれば最後3本を上げたい、くらいの気持ちで臨む。だいたい420W台でこなしていくが、結構きつい。最後3本を上げる余裕は無くて、ヘロヘロになりながらラストだけ何とか450W出して終了。疲れもあったと思うが、現状では10本こなせる限界がこの辺なのかな。もっと強化していかなければ。夜のL4はきっちりパワーを出して20min。木曜は疲れを感じながらL4完遂。金曜朝のL5は結構な疲労感でこなせるか心配だったが、やってみるとベスト更新できた。脚力が上がって来てるのかな。夜のL4は1本目終了時点でかなりきつく、2本目をSSTにするか迷ったがいけるところまで行こうとトライしてみると何とかこなせた。やっぱりL4は気合。以上。

土曜は朝早くに出発するのと、日曜にインターバルをやる予定だったのでレストに。おにぎりをこしらえて、8時前に家族で京都へ出発。鈴鹿-四日市でいつもの渋滞に巻き込まれたが、そこ以外は順調で11時半に浜大津に到着。車を置いて電車で御所近くのホテルへ。着いたらとりあえずホテルのカフェでランチ。サラダとポークソテー、ライス、チョコブラウニー、コーヒー。サラダは新鮮でシャキシャキ、ドレッシングはちょっとしょっぱすぎる。ポークソテーは赤身メインでさっぱりしていて好印象。コーヒーはかなり美味しかった。流石にホテル内のお店なのでちゃんとしている。

https://www.instagram.com/p/Bga8LHdlvsn/

メイン ポークソテー

 

ランチ後は、妻が大学時代の担当教授の退官に伴う最終講義と退官パーティに出席するため別行動。私と息子は京都市動物園へ。思っていたよりは広くて立派な施設で、キリン、トラ、ライオン、ゾウ、ゴリラ等ひと通りの動物は揃っている。特にトラ満載。息子は大好きなキリンを見たり汽車のアトラクションを楽しんだりしてご満悦。終始ご機嫌で遊べたし、バス停から遠かったのにしっかり歩き通したりと成長を感じられた。もうすぐ3歳になるところだけど、頼もしくなって来たな。 帰りにホテル近くのスーパーで買い出しして、息子に夕飯を食べさせて風呂に入れて寝かしつけて、ブログ書いてこの日は終了。

 

日曜は妻が京都時代にお世話になった友人と会うため息子を連れてお出かけ。私は夕方まで放牧に出された。京都のメジャースポットは結構行ったことがあってどうしようか迷ったが、せっかくなので乗ったことのなかったトロッコ列車に乗ってみようと嵐山へ。朝ゆっくりして8時ごろホテルを出発。妻が学生の頃京都に住んでいたため、以前は私も頻繁に訪れていたので所々懐かしく思える。嵐山へ向かう前に、久しぶりに鴨川を見ながらのんびりしようと三条へ。1年ぶりくらいにスタバに入ってみる。妻がオススメしていたムースフォームラテをオーダー。半分くらいラテ。いつもブラックしか飲まないのでこれはこれで新鮮で良い。コーヒーは。。普通だ。あいにく改装中で店内からは鴨川がよく見えず残念。

https://www.instagram.com/p/BgdBcpXFG1R/

今日の鴨川

https://www.instagram.com/p/BgdB28mly4_/

ムースフォームラテ

 

そこからバスで嵐山へ。移動中自転車が頻繁に走っているのを見かける。バスは待ち時間が長いし、車移動は大変だから京都では自転車移動が便利だ。自転車に関わってから、同じように自転車に乗っている方たちを見ると勝手に嬉しくなってしまう。都市部以外でももっと自転車文化が根付くといいな。そんなことを考えている間に嵐山へ到着。ちょうど次の便まで30分程度だったので早速切符を購入。帰りは川下りでもしようかと考えていたけど、あまりに高かったので亀山発の京馬車周遊に変更。トロッコ列車は地元の大井川鐵道のような観光鉄道。レトロで無骨な列車に乗り込み、保津川の景観を楽しむ。雄大な嵐山や渓谷を楽しみながら亀山まで。時々川下りの参加者たちが下から手を振ってくれる。立派な渓谷の写真を撮って見たけど、スマホのカメラがショボすぎていい写真が撮れず。こういう時だけはいいカメラが付いたスマホにしておけば、と思ってしまう。

https://www.instagram.com/p/BgdB-tyl5Au/

トロッコ嵯峨峡

https://www.instagram.com/p/BgdCGQQFSnD/

トロッコ列車

 

亀山到着後は京馬車に乗るため外へ。初めて来たけど何も無さにビビる。立派な馬が引く馬車に乗り込んで保津川沿いを周遊した。短いけど馬車に揺られながら大自然を楽しむ。途中で蹄鉄のサンプルを見せていただいた。大きい方が輓馬用で、小さい方がサラブレッド用。輓馬用はスチール製で重たく頑丈、サラブレッド用はアルミ製で軽量。それでも結構重い。これだけの重量物を足の先端に付けられるのは結構な負荷じゃないかな。サラブレッド用はカーボン製とかにしてあげられないものか。

https://www.instagram.com/p/BgdCW7alOKT/

京馬車

https://www.instagram.com/p/BgdCPz9lczP/

蹄鉄

 

馬車を降りてお昼にしようかと店を探すが、亀山では少し無理があったので嵐山へ引き返す。減量中で食べられるものは少ないよなぁ、なんて考えていたがそこは京都、お店の選択肢は無数にある。ヘルシーな惣菜を数十種類揃えたおばんざいバイキングをいただこうと、ぎゃらんていさんへ。野菜や豆腐メニューが充実していて遠慮なくもりもり食べられる。やっぱり京料理は優秀だ。ビタミンとタンパク質をたっぷり補給して、穀物はほとんど取らなかった代わりにスイーツは1点づつ食べて十分満足できた。地元にもこういうお店があるといいなぁ。

https://www.instagram.com/p/BgdCME5Fyn_/

ぎゃらんてい おばんざいバイキング

 

食事後はバスで三条まで戻り、京阪で浜大津まで。妻・息子と合流し5時過ぎに自宅へ出発。いつもの四日市渋滞を抜けて21時過ぎに帰宅。急いでローラーに飛び乗る。

L5: 100sec on/80sec off x 20, 344W, 343W, 343W, 342W, 335W, 335W, 329W, 323W, 323W, 327W, 324W, 335W, 329W, 326W, 326W, 324W, 326W, 326W, 326W, 340W, 983kJ, 120TSS

日曜の都ロードに向けて、CSC対策のインターバル。100sec on/80sec offで20set。Bクラスの6周半を想定して。実際のインターバルとは異なるが、等間隔でないとインターバルタイマーが使えず面倒くさいし、密度は実際に近いのでまぁ良いかと。5.5倍でいけたらいいなぁ、などと甘い希望を持ってはじめたが、1本目から無理だと悟る。340W台からだんだん落ちてきて、320W台、5.1倍程度で低空飛行。これでも結構きつい。最後の一本は5.3倍程度まで上げて、ラスト10secはもがいて終了。実走はローラーよりパワーが高い、疲労抜きやレース効果、ダンシングによるパワーの上乗せ、そういったものを加味しても本番で精々5.3倍程度といったところだろう。こんなに弱くてBクラスを戦えるのだろうか。やっぱり有酸素域の強化が急務だ。チャレンジロードが終わったらすぐオフにしてL4,L5のワークアウトを集中的に行おう。練習終了時点で23時。疲れた。。

 

今週は561TSSで低負荷。しかし時間や回復力の制約の中でよく頑張れた方だと思う。来週は火、水と負荷をかけてから、都ロードに向けて調整していこう。今の脚力ではBクラスでも厳しい戦いになると思うが、何とか完走したい。

 

 

西日本チャレンジサイクルロードレース

火曜の練習

L6: 30sec on/30sec off x 10, 451W, 454W, 447W, 433W, 448W, 427W, 394W, 414W, 411W, 414W, 238kJ, 33TSS

 L4:264w(100%) 10min, L2:212w(79%) 15min,439kJ, 40TSS

火曜朝にL6インターバルを実施。先週の土日の疲労が押しているようで、前回より微妙にパワーが上がらず。450Wターゲットでがんばってみるけどやっぱり5本くらいで筋力が限界にきて垂れ出す。心肺はまだ余裕があるので、筋力がリミッターになってる感じ。これはウェイトトレーニングで改善できるのかな。夜のL4はきつかったので10minだけ。その後200Wで少し流して終了。土曜の乗り込みの影響で火曜の練習の質が下がってしまった。あまり効果の薄い練習で疲労を溜めてしまうのは良くないな。出場レースの殆どが競技時間2時間かそれ以下なのに5時間乗り込む意味は無いし。練習時間も限られているし、年齢的に競技に取り組める期限も迫っているので、最大限効果が得られる練習ができるように意識していかなければ。TKG食べてる場合じゃない。

レース前なので水-金はレスト。体重のコントロールはなかなかうまくいかず、というより普段の体重はある程度グリコーゲンを消費した状態で測っているので、練習を止めるとグリコーゲンが補充されて増えるのは当然なのかも。カロリーは計算しているのに体重が増えて行ってストレスで朝ドカ食いしてしまったりと、あまりいい状態では無い。しかし私はトレーニング歴が浅かったり、プロでもいろんな体組成の選手がいたりと、本当のベスト体重は分からない状態だからそこまで気にしないことにしよう。少なくとも、過去最もパワーがあり登れる状態なのは間違いない。

 

土曜は翌日のレースのため移動。4時前に家を出発して高速をひた走る。前日にこしらえておいたごま塩握りとルイボスティーのおかげで殆ど買い食いせずに済んだ。今回の広島遠征は総経費4万円超えと貧乏リーマンには大変きついので、極力追加経費は削減しなければ。おにぎりでカーボローディングしながら、2時間毎に休憩を入れて無事広島に到着。7時間ほどかかった。インター降りてすぐのスーパーで買い出し後森林公園へ。到着後サイクリングコースを利用したいんですが、と尋ねるとそんなもん無いと言われて固まる。。広島には森林公園が複数あるようで、中央森林公園じゃない方に来てしまったようだ。よく確認せずにナビの検索で一番上に来た施設を選んでしまったのが悪かった。かなり幸先悪いが、気を取り直して中央森林公園へ。そんなに離れた場所じゃ無くて助かった。急いで準備して試走する。気温は十分に高く、グローブが冬用なのを除けば完全に夏仕様の装備で走ることが出来た。いい季節になったな。下りがテクニカルと聞いていたが、一人で下る分には問題無し。というか楽しい。集団で下るのは怖いかもしれないが。フェンス橋で落車している選手がいて一旦停止。やや下りでほぼストレートな橋だけど、砂でも浮いていたのか。フロントホイールが破損していたが、本人は立ち上がって歩いていたので大事は無いようで良かった。3段坂は聞いていた通りきつく、その前にも何段坂もあってそれもきついのでプロ選手多数の集団についていくのは厳しそう。Aクラスで場違いなのはウィンターロードの結果からも明らかだが、ずっと前にエントリーしちゃってたんだからしょうがない。何とか1周食らいついてパワーデータを収集できれば、といったところ。明日は1周でオールアウトするくらいのつもりで臨もう。昼食はスーパーで買った助六。暖かくて自然豊かな環境で食べるお弁当は最高だな。今度近所の公園で家族とお弁当食べよう。

 昼食後は宿泊先のホテルへ直行。空港周辺は宿もお店もほとんど無いところで、ホテルはほぼここ一択。ホントならゲストハウスが良かったけど仕方ない。昼寝して、晩にバナナ、おにぎり、クリームチーズを少し食べて8時に就寝。

 

日曜は西日本チャレンジサイクルロードレース A-Eクラスに参戦。

 

1:27, 47.3km, 147TSS, 1288kJ, NP272W

 

朝は4時前に目が覚めた。ここのところあまり眠れないことが多かったけど、何とか7時間以上寝られた。朝食はライ麦パンを4/5斤とクリームチーズを5枚、バナナを2本。前日にしっかりカーボローディングしているので、お腹が空かない程度で良いだろう。ソフトフラスクにBCAAを溶かしたポカリを入れて、準備完了。あんまり早く出てもな、と思って6時くらいに会場に向かうとすでに車がたくさん並んでいる。でも駐車場は余っていたので、そんなに早く行くこともなかったみたい。自転車の準備と受付を済ませて、おにぎりを1,2個つまみながらしばしウトウト。9時半くらいにボチボチ準備を始めて、最後にジェルを2本流し込んでスタート地点へ。A-Eの出走前にA-U/A-Mのレースを見学。めちゃ速い。A-Uで落車があったようで、負傷者が何名か治療を受けててちょっとビビる。出走30分前にソフトフラスクの中身を飲み干して、スタートの列に並ぶ。直前に招待選手たちが前に出てきて、レース開始。インナーに入れていたためかスタートで若干遅れたが、すぐにダッシュして埋める。下り区間は集団でも問題なし。ちょいちょい出現する坂が辛い。とにかく1周食らいつけと死ぬ気で踏むが、3段坂に入ったところでちぎれてしまった。少し走ったところで落ちてきた選手と合流し、2人で回す。途中でさらに3人ジョイントしたが、登りが遅すぎたので切り離して再び2人で回していく。3周目の序盤の下りまではこの選手が一緒に走ってくれた。千切れるとすぐに棄権したり踏み止めてしまう選手がちらほらいたが、遥々広島まで来て、練習にもならないレースをして帰るわけにはいかない。レース効果で普段より遥かに高い負荷をかけられるし、このコースをレーシングスピードで走りこむことは必ず来年以降につながる。練習を積み上げてきた過去の自分からの"ギフト"のおかげで今の脚力や技術がある。将来の自分にもたくさんのギフトを送るんだ。だから降ろされるまでは全力で踏み続ける。3周目の3段坂でチェーンを落としてしまうが、千切れた私には些細なアクシデントだ。20秒程ロスしたが、立て直して死ぬ気で踏んでいく。何とか先頭と10分差はつかず、4周目に入ることが出来た。ローテを回してくれた選手がいなければ無理だったな。感謝しかない。序盤の下りをクリアしたところで後ろからサグワゴンが。いよいよお終いなのでこの周で出し切る。最後は落ちてきた選手を2人拾って、ラストラップに入れず赤旗。場違いなりにやり切って終えられたので悔いはない。レース後、ローテしてくれた選手と少し話をさせていただく。残念ながら中部以西にはなかなか来られないが、また一緒にレースができるといいな。実業団には出ていないと言ったら少し驚かれたけど、実業団レースって楽しいんだろうか。

https://www.instagram.com/p/Bg5GMfcFGFe/

西日本チャレンジ     西日本チャレンジFBより

レース後は速攻で片づけをして、最寄りのスーパーで昼食&帰路の食料を買い込み。最寄りといっても会場からは何キロもあるが。バナナといよかん、サラダ、カレイの塩焼き、チキンステーキ。家族にはど定番のもみじ饅頭。いつも競技活動を許してくれている妻には感謝していて、もう少しマシなものを買って行ってあげたいが今回は時間がない。昼食を車で手早く済ませてすぐにインターへ。途中神戸-宝塚間と亀山-四日市間の渋滞にはまって23時過ぎにようやく帰宅した。

https://www.instagram.com/p/BgOD5UNlMJC/

もみじ饅頭